SSブログ

『迫り来る変異種オリンピックの恐怖』(その2) [東京五輪]

各国選手団の入場!.jpg

前回の続きを書こうと思ったら
ニュース速報が入ってきた

東京に4回目の緊急事態宣言へ 政府方針
2021年7月7日 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210707/k10013125451000.html

新型コロナ感染者の急増で
緊急事態宣言の再発令を検討中とか

こういう事態に追い込まれること
は見えていた

そもそも解除すべきでないときに解除していたのだ

「インド型変異株に急増の兆し
という中の452人での解除決定、、
頭の中は五輪開催しかない、、」

2週間前の宣言解除のときにこう書いていたが
そのとおりの展開

『さっそく勝負に負けてる首相?あっさり緊急事態レベルの500人を超えてきた東京』
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2021-06-23


今日の東京都の新規感染者は920人
前の週の同じ曜日の感染者数をこれで
18日連続で上回ることになる

まさに

『いま止まらないもの大谷のホームランと東京の感染者数』
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2021-06-30

である


八代英輝は「これで今年の夏は終わった」と言ったそうだが
これで日本国民の(大半の)夏が始まる。。
私の夏も含め。

八代英輝弁護士、もしも緊急事態宣言再発出なら
「今年の夏は終わりましたね」
2021.07.07 デイリースポーツ https://www.daily.co.jp/gossip/2021/07/07/0014479916.shtml

東京都の新規感染者920人で
ようやく菅らも目を覚ますのか
と思いきや
まだ有観客にこだわりつづける
ということらしい
五輪中止などまだまだ応じる気配はない


しかし穴だらけの「バブル」、、


「一般客と接触恐れ」 羽田の水際対策、立憲視察
2021年7月7日 朝日新聞 https://digital.asahi.com/articles/DA3S14964632.html

菅義偉首相は先月
羽田空港の水際対策を視察後
海外から到着した選手団や五輪関係者について

「完全に一般の方と離れ、接触をしない対応になっていた」

と記者団に語った。 

しかし、この日の野党の視察では
選手団らは到着ロビーを出た後
組織委の担当者によって待機するバスまで誘導されるが

「トイレやコーヒーショップの利用などが
禁止されているかどうか
明確で無い」ことが分かったのだそうだ。

逢坂議員:

「入国するまでは動線を分けているのに、
 入国してからがあいまいだ」

「濃厚接触の疑いのある人たちも空港の
(一般の)トイレを使える可能性がある。
 こんなザルでは心配でならない」


相次ぐ選手や関係者の感染



五輪バブルの穴露呈 選手村スタッフ同士4人で会食し2人コロナ感染
2021年7月6日 東京新聞 https://www.tokyo-np.co.jp/article/114959

ワクチンだって万能じゃない


そのワクチンの接種も
ボランティアには間に合わず
国民全体としても日本は
他国に大きく遅れをとっている
今世界66位
https://www.nytimes.com/interactive/2021/world/covid-vaccinations-tracker.html

そこへ世界から様々の変異株
穴だらけのバブル、、

それに外国からやってくる10万人弱の人々
接種率は8割だとか
さらに変異株はワクチンをすり抜ける力が
強かったりするらしい

こんな時期になんでわざわざ五輪開催?!
しかもなんで有観客?!

世界中から変異株集め?
「バブル」は穴だらけというのに
ワクチン接種も済ませてないのに
(2回すませても感染してる例まであるのに、、)
夢と希望と感動を??


「国難を乗り越える」?!
「国難を招く』だろうに!!

まだ気づかないのか?


京大の試算では「7月半ばに1000人」なので
それを上回るペースだ



人気ブログランキング 応援クリックを!

にほんブログ村  人気投票、上下ふたつともどうかよろしく!

穴だらけのバブルも
人間の免疫も
変異株がすり抜け?

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

穴の数々

大会関係者5万人
すぐにレストラン利用可


五輪ファミリー「特別扱い」 個室なら入国後すぐ外食も
朝日新聞 2021年6月24日 https://digital.asahi.com/articles/ASP6S62S9P6SUTFK00Q.html

なぬ?五輪貴族には酒類も提供?


酒類の提供はしないことにする
という回答だったが
どうなるか知れたものではない


海外メディアは報道の自由を盾に
行動制限を振り払うだろう

米の複数メディア 東京五輪での行動制限について組織委に抗議
2021年7月2日 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210702/k10013114771000.html

橋本聖子・五輪組織委会長は
ウガンダ選手団の件を受け
安心安全が100%でないことを
すでにあっさり認めている


「おもてなしどころか、国際的に恥をかく事態も」
 医療崩壊も想定される東京五輪で考えておくべきこと
京都大学大学院医学研究科・西浦博教授
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-nishiura-20210625-2


森喜朗が延期なら2年だと言ったらしいことは認めてあげるが
そして悪いと言えば、自分が自民党総裁である間に五輪をと
1年延期にこだわった安部晋三こそが
そもそも悪いのだが
森は森で今年の1月に
「延期ないし中止」が80%という世論調査をけしからんと言い
7月のことをなんでいま議論するなどと難癖をつけ
NHKなど真っ先に忖度して世論調査の設問を改める始末
それを今になって私は前から無観客と言ってきたもないだろう



人気ブログランキング 応援クリックを!

にほんブログ村 人気投票、上下ふたつともどうかよろしく!

そして選手からも感染が広がるのでは?

濃厚接触者であっても出場させよう
としていること
一度陽性反応が出て隔離後に再び陽性となっても
隔離されないこと
は前回書いたとおり

五輪強行に打ち勝つ

そもそも飛行機に長い時間
多くの乗客らと同乗してやってくる
何万人という
選手や大会関係者やメディア関係者
判定するまでもなく全員
濃厚接触者ではないのか

上昌広医師など
飛沫感染ではなくて空気感染が起きている
と言っている
同じバスの中ならいくら離れてもだめと

2メートル離れていても感染する
という論文もあるらしい

ウガンダ選手団はデルタ株だった
感染力は従来型の2倍

この事例を受け橋本聖子会長は6月25日の会見で
「安心安全は100%でない」と認めた
これは大きい

スガ政権は「安心安全」を水戸黄門の印籠よろしく
ひたすらとなえるだけで突っ走ろうとしてきた
(中身をともなわないおまじないであることは
記者から具体的にどう安心安全なのかと聞かれ
答えられなかったことでも明らかだが)
ついに「安心安全」が100%でないことを認めたのだ。

つまり一部に感染者や死者が出ることは
想定内という五輪強行なのだ


テレ朝のニュース。見出しは「リスクゼロ」だが、
報告を追うと「リスクはゼロに近い」である。
ゼロではない。
健康を害したり、亡くなる人が出るということだ。
菅の言う「夢と希望」のために、
犠牲になるということだ。
バッハも犠牲が必要と言っている。
「平和の祭典」のいけにえだ。
人柱だ。

1万人の観客なら感染は10人
というシミュレーションの結果ーー
 今の感染率は東京で5.8%だから
 1万人なら580人であり
 10人なんてありえないと倉持医師は言うがーー
10人なら「リスクゼロ」というのは
10人が感染しても構わない
という考えだ。
私はそのことに驚く。
そしてそのことに誰も反対しないことに。
ではいったい何人までの感染なら、
何人までの死者なら、
五輪開催や有観客、認められると言うのだろう?

五輪を開催したばっかりに、有観客にしたばっかりに、
失われる健康、命。
五輪を開催したばっかりに、有観客にしたばっかりに、
感染拡大に拍車をかけ、
五輪を開催したばっかりに、有観客にしたばっかりに、
医療を逼迫させて命を奪い、、、


乗り越えるのは国難ではない
お前が殺す国民の遺体の山だ

五輪強行は特攻だとか
インパール作戦だとか言われるが
自分には日露戦争の旅順、203高地に思える

どうしてもこれを攻略しなくてはならない
しかし味方の兵士の多くが死ぬ
それは避けられない
死者が出ることは想定内
織り込み済みという作戦。。

そしてロシア軍に大砲を撃って撃って撃ちまくれ!
だったのだが、砲弾の生産が追いつかなかった。。
まさに今のワクチン不足と同じではないか。。
ワクチンを打って打って打ちまくれの号令をかけた
菅総理であったが

ただ違いは乃木将軍の息子は戦死したが
菅将軍の息子は死にはしない
ということか

感染させられることに反対する
反染運動にとって

丸川大臣の「ステークホルダー」発言への
世論の反発で
会場での酒類の販売はないことになった
これは大きな勝利

ウガンダの事例を突きつけられ
濃厚接触者の判定が受け入れ先の自治体から
空港に変更された
(翌26日という慌てぶり)

次は学徒の動員への反対を強め
さらに勝利をもぎとるべし
その次は無観客
そして五輪中止
感染が急拡大すれば
いずれにせよそうならざるをえまいが

東アジアの我々には白人などに対するのと違って
手加減していた(ファクターX)
としか思えない新型コロナも
ワクチン接種していない非東アジア人や
ウガンダ選手団のように
接種してあまり日にちの経ってない人々を中心に
広がるのではないだろうか?

宿泊先ではコンビニやレストランの利用のために
「バブル」の外へ出ることも認められるという
さらには宿泊先の従業員や通訳者、
移動手段の運転手、などなど、
バブルの外に感染を広めかねない人々との接触がある。

感染が広まらないはずがないと思う。
なにせ選手、関係者、ワクチン接種率は80%だというし、
ワクチンが効きにくい変異種もあるだろう
2回目まで済ませても100%有効なわけではない

西の国から、南の国から、
南ア株、インド株、イギリス株、ブラジル株、ペルー株、、
それが東京目指してやってくる


はあ~あの日、武漢でエ~上がった熱が~♪
今日は都でぶり返す、あチョイとね ♪

新型コロナ東京五輪株の誕生、秒読みか。

選手村では夜のもうひとつの濃厚接触。。
日本は浮世絵をあしらったコンドームを17万個配布する
(批判を受け、日本の「お土産」だ、、
帰国後に使用してもらうものだと言い訳しているが、、)
選手の7割は選手村でセックスするという記事もある
選手らは日本からありがたくないお土産を持ち帰るのか
コロナ感染という

ウイルスたちにしてみれば自分らの親戚が
東京で一堂に会することができる一大祝典を
人間どもが開いてくれる
東京で新たに生まれ変わってまた世界に散ってゆくのだ
産み増え地に満ちよ!
世界は我々のものである!

世界的な疫病の大流行が
次の段階に差し掛かるということ
五輪なんかやってるばっかりに


人気ブログランキング お手数ですがどうかクリックを!

にほんブログ村 ?人気投票、これもクリックして頂けると大変うれしいです。

ありがとうございました! m(_ _)m

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。