SSブログ

ああ言えばこうウソつく〜安倍政権は汲めども尽きざる悪知恵の泉か肥溜めか [アベラ国]


万引きの言い訳.jpg

安倍らのウソを追い続けて早5年(?)
あっと言う間であった

なんとひどい!
いくらなんでも!

そんなウソまたウソまたウソの5年

人間はどこまでウソをつき続けることができる
人間はどこまでのひどいウソをつく
世の中どこまでウソがまかり通る
いくらなんでもこれはない

ただただ驚き、呆れ、憤り、、

ここがおかしいよ!と人に伝えたい気持ちと
ウソを赦せないという気持ちと
同時にそれは
人間の可能性を試すというか
見極めたいというか
人間の新たな次元を見届けたいというか
そんなワクワクすると言ったら語弊があるが
未知の世界への新たたな冒険の旅
のようなところもあった

しかしここへきての加速ぶりに
追いつくのが大変

子供で言わないような見え透いたウソ、言い逃れ、
よくもまあそんなこと考えつくもんだと感心しちゃいけないが
呆れかえって言葉を失ってしまうほどの
ある意味人の意表をつく
ひでー言い草
の数々

子供ですら思いつかない
というのはひとつには
子供なら親など大人からビシッと言われてやめさせられるからでもあるが
アベラは、警察も検察も動かない、野党も少数派、メディアも手なづけた、
国民は反対デモを繰り出すわけでもなく、
甘やかされっぱなし
誰からも叱られない
叱られても何とも思わない
甘やかされ過ぎてもう手の施しようのない究極の悪ガキ
のようになってきているのである

これをほおっておくとどこまでいくのか
この国はどういうことになっていくのか

やはり追い続け書き続け
一人でも多くの人に知ってもらうしかない

恥を知らない悪ガキ
人間
恥を知らないというのはある意味ものすごい強みだ
誰も止められない

いくら野党が「追及本部」を設けて息巻いても、いくら恥ずべき事実が続々と明らかにされようと、
アベラは恥を知らないから、国会の数の優位を頼んで、時間稼いでこれをしのげば、
「問題ない」で済まされると思っているに違いない。

国民が街に大挙して繰り出して政権に圧力をかけ、野党を後押しし、
「安倍やめろ!」のうねりを作り出しでもしない限り、アベラは逃げ切るのではないか。

共謀罪も安保法制も森友も加計学園も統計不正もみんなみんなそうだった。桜を見る会も結局は。。

ただ菅官房長官の記者会見や国会答弁見てると政権の空中分解の兆しが伺えたりもする。
その一方で、それは、政権が一さらなる強権化に向かう兆しでもあるようににも思える。

私が期待してきたアベラ崩壊のシナリオも
- 大衆が立ち上がること(山本太郎の演説に人が集まる現象が少しあった)
- 海外からの反安倍の機運の逆輸入(韓国に「反安倍であり半日でなし」、海外メディアが
 安倍政権のシュレッダー・ゲートを報じた)
いまひとつ盛り上がらないなか
ここへきてのウソや言い訳の連発、加速は安倍政権が少なくとも
一つの新たな段階にさしかかったということだろう。




←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!

「答弁を修正」「大いに反省」「責任果たす」「改善を図る」「定義定まっていない」
「結果的に入っていた」「政権はもとより私に」「答えません」「開きません」「辞めません」

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「答弁を修正」

 

「定義定まっていない」 

菅氏、反社会勢力「定義定まっていない」 責任明言せず
朝日新聞 2019年11月27日
https://digital.asahi.com/articles/ASMCW647YMCWUTFK018.html

菅長官「反社定義ない」全国企業あ然とさせたトンデモ言い訳
女性自身 https://jisin.jp/domestic/1804741/


2013年には安倍首相「侵略の定義は定まっていない」とか言っていたな。
テロ等準備罪(共謀罪)には「テロ」の定義が定められていないし。

しかし、この政権、「説明責任」の定義は知らないはずだ。
『森山裕自民国対委「説明責任」を解さず「ぶらさがり会見2回で責任果たした」の驚愕』 


「結果的に入った」
自分で入れといてよく言うよ


「結果的に」内ポケットに


稲田朋美元防衛相がポートフォリオに防衛関連株をしこたま入れてたのも「結果的に」だったのか。
入れたのは聞いたが、抜いたとは聞いていない。


カジノ企業「結果的に」入ってたわけないだろ。

結果的に握手
その筋の方と?


反社感激雨あられ

反社の獄


「改善を図る」から逮捕されないのだ
それでいいのだ!

改善図る


はんしゃてきに出る敬称


反社の「皆さんと共に」だったのか

 任命責任 
(実際は安倍総理「任命責任」↑ と言っている場面ですが)

「桜を見る会」に多くの後援会関係者などを招待した責任は、やはり安倍にあろうし、
反社会的勢力やマルチ商品関係者はだれがどういう経緯で招待したのか、
明らかにしなくてはなるまい。

言っても言うだけで責任をとるつもりはない
結果的に言っただけ







いつもお読みくださり、ありがとうございます。
少しでも多くの人に読んでもらうため、人気投票に参加しています。

  ←何か感じるところがございましたら、クリックを!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←誠にお手数ですが、これもクリックして頂けると幸いです。

ありがとうございました! m(_ _)m


 立て石破!独裁宣言?

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。