SSブログ

若者よ安倍政権を吹き飛ばせ英語試験と大臣もろとも [アベラ国]


萩生田文科相.jpg


教育基本法の教育の機会均等違反だ。大臣罷免を要求!

国による入試の丸投げか。
英語試験の分割民営化か。
特定の業者を儲けさせる利権や
格差を容認する極右イデオロギーもからむ。

「身の丈」発言で正体を晒した萩生田文科大臣と安倍政治。


大学をめざす若者たちには切実な問題だけに、彼らが今の世の中や政治の不条理に目覚めるきっかけ
となるかもしれない。高校生は全国にいる。若者には鋭い感受性と正義感がある。
彼らが野党共闘を突き動かす言動力になったら1968みたいな革命が吹き荒れるのではないのか。
ハギブタもろとも安倍政権を吹き飛ばせ。


私たちの心配 国は聞いて 英語民間試験に高校生反発 
東京新聞 2019年10月31日
https://www.tokyo-np.co.jp/・・・/CK2019103102000120.html

結局、英語試験の実施は延期された。

萩生田文科相 英語試験 抜本的に見直し 5年後実施に向け検討
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191101/k10012160001000.html

野党4党 萩生田文科相の辞任要求へ 英語民間試験実施延期受け
2019年11月1日https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191101/k10012160191000.html



←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

都市部や裕福な家庭の子が有利で、指定業者がたんまりもうかる英語の民間試験を
来年度から大学入学共通テストに使うところだった。

「身の丈に合わせて勝負しろ」と発言した「安倍最側近」

教育の機会均等に反すると批判されても「予備校(に行けたり行けなかったりすること)と同じ」
と正当化していた。


「格差を容認」批判噴出 
英語民間試験、文科相「身の丈に合わせがんばって」

朝日新聞2019年10月29日
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14235380.html

しかし結局、撤回に追い込まれた。

受験産業と文科省の癒着の象徴


英語民間試験延期は萩生田大臣を守るため?
前屋毅 https://news.yahoo.co.jp/byline/maeyatsuyoshi/20191101-00149188/

 「安倍最側近」

首相の危機を救い文科相に駆け上がった萩生田氏自身の「身の丈」を探る - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20191030/k00/00m/040/215000c

下村博文


これも例の「一点の曇りもない」とかいうやつですか。議事録は廃棄して御座いますとか?


「欠陥多すぎ」「準備してたのに」


"身の丈"発言で炎上した「民間英語試験」の知られざる実態まとめ、
5万円超えの受験料や地方会場が無いなど問題山積み | BUZZAP!(バザップ!)
https://buzzap.jp/news/20191031-minkan-eigoshiken/

撤回・陳謝でも許されない萩生田文科相「身の丈」発言
ハンター ニュースサイト
http://hunter-investigate.jp/news/2019/10/-10-29-29100.html


記事の主張点:

■検定試験に回数の制限はなく、裕福な家庭の受験生は何回も試験を受けるだろう。著しく不公平だ。
■試験会場は全国くまなくあるわけではない。遠隔地の受験生には交通費や宿泊費がかかる不公平。
■民間業者の採点の公正性が担保されていないなど、新制度には不透明なことが多すぎる。
 萩生田大臣の発言「身の丈に合わせろ」の本音は「カネのない家の子はあきらめろ」。

■文科相は不適格者

首相の右翼的な言動に共鳴する萩生田氏。
首相の「腹心の友」加計孝太郎氏への国家戦略特区を悪用した“便宜供与”が疑われる加計学園の獣医学部新設。
首相に代わって関係官庁を動かしていたのが当時の萩生田官房副長官。
萩生田氏は、加計学園が運営する千葉科学大学の客員教授として毎月10万円の報酬を得ていた。
いわば加計学園の身内。その彼が同学園の獣医学部新設に関わったのは明らかな便宜供与。

萩生田氏が文部科学大臣。これほど国民を愚弄した人事はない。

身の丈に合わせ下野せよ安倍政権大臣の名に適う者なし

教育の機会均等だれあらぬ文科相から壊しにかかり


憲法26条第1項
すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。

教育基本法第4条第1項
すべて国民は、ひとしく、その能力に応じた教育を受ける機会を与えられなければならず、
人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地によって、教育上差別されない。

萩生田大臣は、ドイツならば、まちがいなく公職追放です。
https://blog.goo.ne.jp/shirakabatakesen/e/1a40b2c1478740ea690204d3555ac21f

愛知トリエンナーレの補助金交付の取り消しも文化庁の頭越しに文部科学省が決定か
つまるところこの大臣の決定?

事務所には教育勅語の掛け軸がかかっているという萩生田文科相だが
平気で嘘をつく(すぐバレる嘘をつく)人間か(ハギブタと言われる所以)


付き合いはないといいつつこの写真


安倍柳瀬麻生萩生田加計和泉平気で嘘をつく男たち
萩生田は悲しからずや安倍のあほ加計のあほにも染まりただ酔ふ


加計学園獣医学部「プロジェクト」の関係者豪華フルキャストの焼きそばパーティ


鳥飼久美子氏の論点(打越さくらさんの投稿より)
https://www.facebook.com/sakura.uchikoshi/posts/10215692782937214

1入試センターの英語試験と違って、民間試験は学習指導要領にもとづいた出題ではなく、
 出題内容を公表しない。
2 認定された民間試験は7種類あって、それぞれ目的や試験の内容、難易度、試験方法、受検料、
 実施回数などが違う。
3 経済的、地域的格差、障がいのある受験生へ合理的配慮が欠けること
4 採点の公正性、透明性の欠如
5 出題や採点のミス、機器トラブルも、民間事業者一任、公表されない
6 「利益相反」の疑い
7 根本的な問題。高校英語教育が民間試験対策に変質。民間試験は学習指導要領に従うことを義務付け
 られてはいないので、民間試験対策に追われることは公教育の破綻につながる。

 「英語を話せるようにしたい」という願いは理解できるが、「話すこと」は複雑なので、
正確に測るのは極めて難しい。高校までの基礎力を土台に、大学入学後に時間をかけて指導する方が
効果は上がる。「話す力」を入学選抜に使うのは無理がある。

教育再生実行会議、座長に鎌田早大総長
2013/1/10 日経新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1003I_Q3A110C1CR8000/

英語民間試験の起点は2013年に安倍が設置した「教育再生実行会議」とそれが提言した「英語教育改革」

教育改革を提言する首相直属の「教育再生実行会議」(仮称)の座長には鎌田薫・早稲田大総長、副座長に佃和夫・三菱重工業会長、ほかに内定した有識者はアフラック(アメリカンファミリー生命保険)最高顧問、大竹美喜▽高知県知事、尾崎正直▽東京都三鷹市教育委員会委員長、貝ノ瀬滋▽前愛媛県知事、加戸守行▽熊本県知事、蒲島郁夫▽東京大教授、川合真紀▽全日本教職員連盟委員長、河野達信▽成基コミュニティグループ代表、佐々木喜一▽専修大付属高等学校長、鈴木高弘▽作家、曽野綾子▽スポーツ・教育コメンテーター、武田美保▽高崎経済大教授、八木秀次▽東京大名誉教授、山内昌之

「首相直属」の教育再生諮問会議。要するに安倍友らで教育を食い物にということか。
安倍が議長の国家戦略特区で加計幸太郎に税金をどばっと流したり。安倍政権ってこーゆーのばっかし。

曽野綾子なんかがメンバーだからすごい。
https://dj19.hatenadiary.org/entry/20110518/p1

曽野 :こんなにひどい津波は見たことがない、一千年に一度の災害、と言われていますが、予想の範囲を超えていて、誰にも責任はないことをハッキリしないといけません。… 編集部:天災には文句が言えないので、東電がスケープゴートになっている面がありますね。

曽野 :放射線の強いところだって、じいさんばあさんを行かせればいいんですよ。何も若者を危険にさらすことはない。私も行きますよ。もう運転免許は失効していますが、あそこは私有地だから無免許でも構わないでしょう(笑)。
 ほうれん草からヨウ素が出たときも、ある人が「五年後に症状が出るなら、そのころは八十五歳だからちょうどいい」なんて言っている人がいました。

渡部:養老院で使うとかね。

曽野:かえって元気になるかもしれません(笑)



いつもお読みくださり、ありがとうございます。
少しでも多くの人に読んでもらうため、人気投票に参加しています。

  ←何か感じるところがございましたら、クリックを!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←誠にお手数ですが、これもクリックして頂けると幸いです。

ありがとうございました! m(_ _)m





 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ きょうはもうこれくらいにしておきます。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。