SSブログ

九条家のひとびととロシア/ウクライナ [経綸問答]

核兵器を共有しよう安倍橋下松井高市.jpg

西海先生:
ウクライナが
プーチンのロシアから
軍事侵攻を受けて
大変なことになっておる
それを受けて
だから日本も憲法改正して
軍隊を持たにゃならんとか
核武装するしかない
なんてSNSが飛び交っておる

紳士君:

たとえばこれなんかですよね


しかしこの投稿
1)国連をまやかしと言うなら
ロシアやアメリカはそれ以上のまやかしであり
(共に国際法無視の戦争をおっぱじめる)
彼らと「同じ夢」を見て「駆け抜け」たり
(安倍晋三 2019年9月 https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2019-09-07
軍事一体化を進める日本は救いようがないし
2)憲法9条は「有害無益」と言うが
それを捨て去ることはそれ以上に有害であるし
(他国に脅威を与え軍事攻撃を誘い込むのみ「安全保障のジレンマ」)
3)核抑止力に頼るのは
いつの日かみんなして滅びる道である
(これまで偶発的な核爆発の危機はあまたあったが
 たまたま運良く回避されたにすぎない
 しかし核兵器を持っていればいつか必ず
 意図的であれ偶発的であれ大惨事を招く
 『核戦争から世界を救った男』 https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2017-09-20

ゆえに「てつや」氏は間違っている

西海先生:

わしもそう思うよ
そういう投稿に
何万人という人が寄ってたかって
「いいね!」しまくりとは
この国もいよいよ危ないね

豪傑女史:

でも平和平和と叫んでるだけで
平和が来るわけはなし


紳士君:

この投稿
「9条も平和維持できないと分かった」
というのはおかしいな
正しくは
軍備があっても平和維持できないと分かった
ではないのかな
「今こそ憲法改正を」って
それがいちばん戦争へまっしぐら
じゃないか

西海先生:

そうだ
何もそんなに死に急ぐことはない


人気ブログランキング 応援クリックを是非とも!

にほんブログ村  人気投票、上下ふたつともどうかよろしく!

しかし
9条持ってるだけで
平和がやってくるわけじゃない
9条9条
平和平和と叫ぶだけで
平和になるというわけではない
というのも当たってはいる


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

紳士君:

私は平和平和と叫ぶことは
平和の大切な第一歩だと思いますがね

これ捨てたもんじゃない
私も行きたかったのです



ベトナムからアメリカ軍が撤退したのも
アメリカ国内で反対運動が高まった影響
大きかった

こういうツイートもありましたよ


西海先生:

そしてその1歩からさらに踏み出すことだね
憲法9条ということで言うと
9条9条と叫ぶだけでなく
9条の家族を増やすことだね
九条家の人間を増やすのだよ

九条家には先祖もいろいろいれば
親戚も多いんだよ(**)
それを知ってもらって
あるいは思い出してもらって
世界中に九条家を増やし
「9条同盟」を結んでゆくことだ

紳士君:

9条の先祖
と言えば
国連憲章とか?

西海先生:

それもその一つだ
国連憲章2条の4項

「すべての加盟国は国際的な関係において
武力よる威嚇又は武力の行使を
…控えなくてはならない」

あるいは1928年の不戦条約
いわゆるケロッグ・ブリアン条約

第1条
「国際紛争を解決する手段としての戦争を放棄」
「紛争は平和的手段により解決する」
なんて
9条そっくりではないか

で、その国連憲章
冒頭に紹介したSNSで
「国連はまやかし」だなんて書いてて
共産党の志位委員長は


と言うんだけど
これはちょっと違うと言えば違う

国連も「力の論理」を認めている部分がある

豪傑女史:

国連が力の論理を!?

紳士君:

そうですね
国連というのはそもそも
不戦のシステムを打ち立てようとしたもの

西海先生:

9条の親か祖父母か
少なくとも先祖
一族であることは間違いない

紳士君:

世界の国々…
国連加盟国は戦ってはならない
武力を行使してはならない
というもの

だから武力に訴える国は
(自衛のとき以外~51条)国際法違反であり
国連だけが力の行使を認められる
つまり国連軍
これを常備して
強力な強制力を持たせて
もし他国を武力攻撃するような国がいたら
国連軍が出て行って
ほれ、戦争やめないか!
と軍事制裁でもって
それを力でもってやめさせる
というふうになるはずだった

豪傑女史:

でも大国が反対して
国連軍はいまだ存在せず
大国には拒否権が認められている
そしてアメリカもロシアも
勝手に戦争を始める
やっぱり国連まやかしじゃないですか(笑)

西海先生:

いやいや国連はまやかし
なんて言うことこそまやかしであって
国連を本来の形にすればいいのだよ

大国の拒否権をなくしたり
強力な国連軍を創ればいいのだ
そこに協力しないアメリカやらロシアやら
大国が悪い
彼らを非難し
態度を改めさせるべきなのだよ

紳士君:

今回のロシアは
ICC国際刑事裁判所規程の「侵略の罪」
にも当たる
プーチンはそういう法廷に引きずり出して
裁くべし
ブッシュもそうすべきであった

豪傑女史:

国連に守ってもらおうだなんて考えが甘い
私はやっぱり自分の国は自分で守らなくちゃ
と思いますよ

西海先生:

今ある国連を思うから
だめなんだ
これから改革して作り上げる国連
さらに進化させる国連
そのことなんだよ私が言うのは

豪傑女史:

いややっぱり核武装ですよ

イラクのフセインも
リビアのカダフィも
セルビアのミロシェビッチも
核兵器持ってなかったから
アメリカやNATOにやられた

ウクライナに侵攻したプーチンに
そのアメリカやNATOも直接手出しできないのは
プーチンが核兵器を持っているからですよ

北朝鮮の金正恩にしても
中国の習近平にしても同じ

紳士君:

だから日本も核武装?!
憲法を改正し?9条をやめ?軍隊を作り?
核をアメリカから日本に持ち込み?

今、安倍晋三や橋下徹や松井一郎が
それを盛んに言い始めてますよ
核シェアリング「核の共有」だと
そして多くの「いいね」を集めているんです



西海先生: 単純な人は
「そうだそうだ」
となってしまいそうで怖い話だ
日本がウクライナと同じ??
ロシア系の住民がたくさんいるわけでもなし



安倍氏、核共有「日本でも議論すべきだ」 
ロシア侵攻受け民放番組で
毎日新聞 2022/2/27 https://mainichi.jp/articles/20220227/k00/00m/010/137000c

安倍氏「核共有」政策の議論を
「世界でどのように安全が守られているか…タブー視してはならない」
夕刊フジ 2022/02/28 https://news.goo.ne.jp/article/fuji/politics/fuji-_society_politics_2FPIYK2UVJKDJNHQOGYTJGWGNI.html



「核共有、議論は当然」維新松井代表
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022022800933&g=pol

非核三原則は「昭和の価値観」
もう古い
捨ててしまえというのだ

松井一郎・維新の会代表:
「非核三原則は、戦後80年弱の価値観。
核を持っている国が戦争を仕掛けている。
その昭和の価値観そのままで令和もずっといくのか」
「核ミサイルの基地を持つ必要はないと思うが、
アメリカの原子力潜水艦をリースしてもらうなどの議論をすべきだ」
https://mainichi.jp/articles/20220228/k00/00m/040/106000c



紳士君:

この勢いで夏の選挙
維新がさらに躍進
自民党が圧勝
憲法改正
なんてことになったら
日本はいよいよ悪夢の時代、、

西海先生:

自民でもこの人たちにはまだ良識があったか

 
岸田首相のことを
からきしだめ
とか
アベノカイライ
などと書いてきたのら猫君は
訂正とお詫びが必要かもしれんな

豪傑女史:

私はこの人を総理大臣にするしかない
と思いますがね



例外的に日本にも核兵器を持ち込めるようにする



西海先生:

本人も首相になる気でいるところがすごい
「自分が首相になった場合でも」、、
仮定の質問には答えない
なんて言わないんだからな

高市早苗は安倍や
橋下徹、松井一郎などと一緒に
極右政党「令和維新」
でも作ったらどうかと思うよ

しかし実は密約で日本にはアメリカの核兵器が
過去に多数持ち込まれていた
沖縄にあった核ミサイルは
誤った信号を受けて
発射寸前まで行ったこともあったのだ

紳士君:

人口も資源も軍事力も
到底太刀打ちできないような大国に
軍事でどう対抗するというのですか

そこは人類
いろいろと考えや仕組み
非戦のために生み出してきたのだから
そちらをもっと進めていかなくては
それが文明の進歩というもの

「林外相は露の術中に見事にはまった」 
高市氏が猛批判
産経新聞 2022/2/18 https://www.sankei.com/article/20220218-HRT4F6JTWFOABLDU2IVHXIGY2U/

西海先生:

今回のようなときに
日本が出て行って
これは国際法違反です
戦争やめなさい
と言えるようにならなくてはいかん

本来それができるはずなんだ
うちは平和主義です
軍隊ありません
戦争放棄してます
過去の戦争の反省を踏まえての訴え
原爆の悲惨さも経験しています

日本が平和を呼びかけたら
本来なら説得力あると思うが
その指導力を発揮できない

紳士君:

それができるようになるには
まずアメリカの軍事基地をなくさなくては、、

西海先生:

謝罪や和解、反省もきちんとできていないといかんし
基地も減らし
アメリカへの戦争協力もしない
ということにしないと


大国に従属するのも
大国を目指すのもやめにして
九条家のいとこたち(*)
軍隊を持たない国
廃止した国
20カ国以上あるかな
そういうところと連携することだよ

日本よ
そんな小国〜中堅国家の盟主をめざせ
そして軍事同盟の代わりに
9条同盟を結ぶのだ
9条家の親戚を増やして
、、
などと思うが
もはや元首相から
自称将来の首相まで
そして主要メディアも
〜フジや産経が盛んに煽るよ
日本に核を持込め
打撃力を増せ
敵地攻撃能力を
なんて叫ぶところまで
この国はきてしまっておる
はなはだ嘆かわしいことじゃ


人気ブログランキング お手数ですがどうかクリックを!

にほんブログ村  人気投票、どうかこれもクリックして下さい!

ありがとうございます! m(_ _)m




どうせなら常任理事国をすべて解任
拒否権も剥奪
そうありたいもの


人気ブログランキング クリックを!

にほんブログ村  クリック!

m(_ _)m

追記 2022.3.4.

(*)いとこたち:

『軍隊のない国家』(前田朗、日本評論社 2008)
が取り上げている軍隊のない国々:

ミクロネシア:
 ミクロネシア連邦、パラオ、マーシャル諸島、ナウル、キリバス
ポリネシア:
 クック諸島、ニウエ、サモア、ツヴァル
メラネシア:
 ソロモン諸島、ヴァヌアツ
インド洋:
 モーリシャス、モルディヴ
ヨーロッパ:
 アンドラ、サンマリノ、モナコ、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン、
 ヴァチカン、アイスランド
中米・カリブ海
 ドミニカ、グレナダ、セントルシア、セントヴィンセント・グレナディンズ、
 セントクリストファー・ネヴィス、パナマ、コスタリカ

(**)そして九条家が兄弟とすべきが:

中堅国家ーー
対人地雷禁止条約やクラスター爆弾禁止条約
さらには核兵器禁止条約を主導・支持してきたような
国々ーー
政府がNGOとの連携も行う
ノルウェーとかオーストリアとかアイルランドとか
マレーシア、メキシコ、カナダ、
デンマーク、アイスランド、ニュージーランド、、

(***)

「先祖」としては上にも出てきた
国連憲章(1945)
2条の4項
「すべての加盟国は国際的な関係において
武力よる威嚇又は武力の行使を
…控えなくてはならない」
ケロッグブリアン条約(不戦条約1928)
第1条
「国際紛争を解決する手段としての戦争を放棄」
「紛争は平和的手段により解決する」
国際連盟規約 1919にも
「締約国は戦争に訴えないという義務を受諾し」
とあったりする
他にも
直接、間接、いろいろ見つかるだろう
ラッセル・アインシュタイン宣言(1955)

「全ての紛争の解決のために

平和的な手段を見いだすよう勧告する」
イマヌエル・カント「永遠平和のために」(1795)にある
常備軍廃止、戦闘行為禁止の考えとか、、
古代インドのアヒンサー「不害」にだって
あるいは古代中国は墨子の「非攻」の思想
あるいは
「剣をさやに納めよ。
 剣を取る者は皆、剣で滅びる」
(イエス・キリスト:マタイ伝26章52節)
いろんなところに見つかるかもしれない
「北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろと言い」
の宮沢賢治(『雨にもまけず』)にだって


人気ブログランキング クリックを!

にほんブログ村  クリック!

m(_ _)m

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。