SSブログ

ウクライナ戦争の意外な終わり方 〜NYタイムズ T・フリードマン [ロシア/ウクライナ]

ウクライナ戦争の意外な終わり方.jpg
ニューヨーク・タイムズのコラムニスト
トーマス・フリードマンが
ウクライナ戦争の意外な展開、結末を予測している

このまま長期戦になると
経済制裁でロシアは痛手だが
制裁をかけた側も苦しい
ーーEUは新たに
ロシアからの原油輸入を
年末までに90%削減すると合意
これでエネルギー価格がさらに高騰

それがすでに各国が前倒しで進めている
再生可能エネルギーへの転換を
さらに加速させ
ロシアの化石燃料による収入がしぼみ
プーチンの権力も資金力も
弱体化してゆくという読み(ないし期待)

そして戦争は終わり
世界は再生可能エネルギーの新時代を迎える

記事の概略を以下に紹介しよう



The Ukraine War Still Holds Surprises. The Biggest May Be for Putin.
June 7, 2022 THOMAS L. FRIEDMAN
https://www.nytimes.com/2022/06/07/opinion/ukraine-putin.html

何事につけても人々の意見の一致することのまれな
昨今のアメリカにおいて
めずらしく一貫して支持されているウクライナ支援
気前良い経済支援と軍事支援が続いている
ほんの数ヶ月前まで
ウクライナが世界地図のどこにあるかも
大半の国民は知らなかったというのに

ウクライナ戦争は「スモー」になっている
両者共に相手を土俵の外に押し出せないまま
お互い取っ組み合いをやめるつもりもない

エネルギー価格、食料価格の高騰で、
戦争継続への支持は弱まるかもしれないが、
ウクライナが軍事的に勝利して主権を回復するまで、
あるいはプーチンと妥協にこぎつけるまで
なんとかアメリカ国民の支持が持ちこたえることを
自分はまだ期待している。目先、楽観的なのは
Michael Mandelbaumの新著 『アメリカ外交政策の4時代』
“The Four Ages of American Foreign Policy:
Weak Power, Great Power, Superpower, Hyperpower.”
を読んだから。



人気ブログランキング 応援クリックを是非とも!

にほんブログ村  人気投票、上下ふたつともどうかよろしく!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog