SSブログ

『迫り来る変異種オリンピックの恐怖』(その2) [東京五輪]

各国選手団の入場!.jpg

前回の続きを書こうと思ったら
ニュース速報が入ってきた

東京に4回目の緊急事態宣言へ 政府方針
2021年7月7日 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210707/k10013125451000.html

新型コロナ感染者の急増で
緊急事態宣言の再発令を検討中とか

こういう事態に追い込まれること
は見えていた

そもそも解除すべきでないときに解除していたのだ

「インド型変異株に急増の兆し
という中の452人での解除決定、、
頭の中は五輪開催しかない、、」

2週間前の宣言解除のときにこう書いていたが
そのとおりの展開

『さっそく勝負に負けてる首相?あっさり緊急事態レベルの500人を超えてきた東京』
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2021-06-23


今日の東京都の新規感染者は920人
前の週の同じ曜日の感染者数をこれで
18日連続で上回ることになる

まさに

『いま止まらないもの大谷のホームランと東京の感染者数』
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2021-06-30

である


八代英輝は「これで今年の夏は終わった」と言ったそうだが
これで日本国民の(大半の)夏が始まる。。
私の夏も含め。

八代英輝弁護士、もしも緊急事態宣言再発出なら
「今年の夏は終わりましたね」
2021.07.07 デイリースポーツ https://www.daily.co.jp/gossip/2021/07/07/0014479916.shtml

東京都の新規感染者920人で
ようやく菅らも目を覚ますのか
と思いきや
まだ有観客にこだわりつづける
ということらしい
五輪中止などまだまだ応じる気配はない


しかし穴だらけの「バブル」、、


「一般客と接触恐れ」 羽田の水際対策、立憲視察
2021年7月7日 朝日新聞 https://digital.asahi.com/articles/DA3S14964632.html

菅義偉首相は先月
羽田空港の水際対策を視察後
海外から到着した選手団や五輪関係者について

「完全に一般の方と離れ、接触をしない対応になっていた」

と記者団に語った。 

しかし、この日の野党の視察では
選手団らは到着ロビーを出た後
組織委の担当者によって待機するバスまで誘導されるが

「トイレやコーヒーショップの利用などが
禁止されているかどうか
明確で無い」ことが分かったのだそうだ。

逢坂議員:

「入国するまでは動線を分けているのに、
 入国してからがあいまいだ」

「濃厚接触の疑いのある人たちも空港の
(一般の)トイレを使える可能性がある。
 こんなザルでは心配でならない」


相次ぐ選手や関係者の感染



五輪バブルの穴露呈 選手村スタッフ同士4人で会食し2人コロナ感染
2021年7月6日 東京新聞 https://www.tokyo-np.co.jp/article/114959

ワクチンだって万能じゃない


そのワクチンの接種も
ボランティアには間に合わず
国民全体としても日本は
他国に大きく遅れをとっている
今世界66位
https://www.nytimes.com/interactive/2021/world/covid-vaccinations-tracker.html

そこへ世界から様々の変異株
穴だらけのバブル、、

それに外国からやってくる10万人弱の人々
接種率は8割だとか
さらに変異株はワクチンをすり抜ける力が
強かったりするらしい

こんな時期になんでわざわざ五輪開催?!
しかもなんで有観客?!

世界中から変異株集め?
「バブル」は穴だらけというのに
ワクチン接種も済ませてないのに
(2回すませても感染してる例まであるのに、、)
夢と希望と感動を??


「国難を乗り越える」?!
「国難を招く』だろうに!!

まだ気づかないのか?


京大の試算では「7月半ばに1000人」なので
それを上回るペースだ



人気ブログランキング 応援クリックを!

にほんブログ村  人気投票、上下ふたつともどうかよろしく!

穴だらけのバブルも
人間の免疫も
変異株がすり抜け?

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。