SSブログ

野党殲滅〜〜ナチスの手口、菅の手口… [菅政権]

菅の手口

国会議事堂の火災を
共産主義者の放火と宣伝し
国民の恐怖と憎悪を煽って
思考停止状態にして投票へ
というのがヒットラーの
「ナチスの手口」なら

雪深い秋田の農家から
集団就職して工場で働いて
夜学に通って裸一貫から叩き上げた
パンケーキ好きの愛すべき人柄の
いい令和おじさんだと宣伝し
ほんわかとした共感を醸し出して
国民を思考停止状態に陥れ
支持率74パーセント
それ今のうちだ!と
解散総選挙
野党殲滅
絶対多数
憲法改正
というのが菅の手口か…

3年前の記事



かと言うと
事はそう単純でもなさそう



確かにこれで支持率74%というケーキのいい話

これも安倍の数々の不正をメディアがもっと追求しないからだ
菅がどんな役割を果たして来たか
その素顔と正体を伝えることはせず
虚像を宣伝して浮かれているからだ

そしてさらにはなぜか必ずタイミングよく
有名人のスキャンダルが持ち上がったりして
与党に不利なことがかき消されてしまう



報道でもっと伝えるべきは
同じ山口は山口でも
伊藤詩織さんへの準強姦・山口敬之とか
安倍夫妻を始め政治家どもが広告塔になって
 多くの詐欺被害を出したジャパンライフの山口隆祥とか
桜を見る会や河井案理の公職選挙法違反に関係した
 安倍晋三事務所の山口県下関だろうが!

ジャパンライフの山口隆祥・元会長と政治家たちとの“ズブズブな関係”
文春 https://bunshun.jp/articles/-/40376
山口隆祥容疑者(78)ら計14人が9月18日、詐欺の疑いで逮捕された。
磁気治療器などの預託商法で、高齢者らから計約2100億円をだまし取ったと見られている。

ジャパンライフ山口会長逮捕で改めて注目される安倍前首相、加藤官房長官との癒着
焦点は消費者庁の立入検査中止だ
リテラ https://lite-ra.com/2020/09/post-5641.html

「桜を見る会」利用し勧誘 前首相名招待状、資料に掲載―ジャパンライフ
時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020091800271&g=soc



あと韓国の大統領の支持率が下がっただの
法相のスキャンダルだのを
やたら詳しく伝えてるらしいが
法相というなら自分ところの大問題
河井克行とか上川陽子のことをもっと伝えんかい!



菅に支配されたメディアがおかしい

菅に媚びる官僚
菅に気をつかい
なびくメディア

逃げまくる
モリカケサクラ
アンリクロカワ
ジャパンライフ

スカの化けの皮
公然たる秘密だし馬脚も表している
しかし
多くの愚民に実像は知られていない
(菅の「人柄を評価」して支持率74%!)

支持率がアホみたいに高いうちに
選挙だ!

←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!

即解散「自民のほぼ総意」 自民党政調会長・下村博文氏
2020年09月21日22時01分 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092100660&g=pol

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

「人柄のいい」人がこんなことする訳ないっつーの 〜菅の正体をなぜ知ろうとしない! [菅政権]

「人柄がいい」「苦労人」菅はやす大合唱に恐怖を覚え



「人柄のいい人」がこんなことはしないっつーの 〜弱者切り捨て、格差拡大

菅は
富める者がますます豊かに
民衆はいよいよ貧しくという
新自由主義(ネオリベラリズム)の推進者
血も涙もない弱肉強食の権化だよ

あの小泉政権で
総務大臣だったあの竹中平蔵のもと
総務副大臣だったのがこの菅義偉さ
「自助共助公助」なんて言ってるのがまさにこの路線

弱者を切り捨て
勤労者をどんどん非正規に追いやり
企業や金持ちを太らせる

これが
庶民的でパンケーキが好物の
優しいほっこりおじさんだなんて
とんでもない悪い冗談だよ
それがまかり通るところまで来た日本は
もはや冗談通り越して
恐怖だよ



安倍と菅は共犯関係だったにゃ
菅は下で支えていたが
安倍が行き詰まって
菅が出て来たにゃ

菅というのは
仕事のできるマメな大番頭みたいな
首相に忠実な陰険で冷酷な
秘密警察の長官みたいな風で
(内閣調査室は元警察官僚たちを揃え
 前川喜平を尾行し
 伊藤詩織への準強姦容疑者山口敬之の逮捕状を握り潰して
 官邸ポリスの異名
 あの黒い検察・黒川弘務とも相思相愛
 内閣人事局で官僚らを掌握)
脱派閥を装いながら
実は裏で若手グループを抱き込み
(ガネーシャの会)
事実上の自派を形成したりして
虎視眈々と自分が頂上を狙っていたのだにゃ

直前まで総裁選出馬だなんて
頭の片隅にもないなどと言っておきながら
機を見るに敏
ついに時至れりとばかり
派閥の親分らとも手を打って
総裁の座をまんまと手に入れた

すると菅は宣伝工作で
怖い陰険なおじさんを
なかったことにして(得意技)
甘いものが好きな愛すべき苦労人
に自分を仕立て上げている

パンケーキ菅.jpegほっこりおじさんに成りすまし

国民はまんまと騙され
「人柄がいい」(46%!)と
支持率が急上昇(74%!)

麻生が政治的に無関心なのはいいことと
とんでもない発言してるが
このことか?!


菅内閣支持率74%、発足時歴代3位 「人柄」を評価
日本経済新聞 2020/9/17
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63999770X10C20A9MM8000/

その陰で
メディアを支配し官僚を掌握し国民を監視・統制し
強権・独裁まっしぐら

もはやそれを止めることができるのは
馬脚を表すスカ友優遇か
スカノミクスの過失か
コロナ禍の猛威か
はたまた
党内の足の引っ張り合いか

てとこだにゃ

 ←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!

共同通信の調査では支持率66%


しかしそもそも人柄のいい人が
こんなひどいことはしないっつーの 
〜メディア抑圧、介入

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

NHK 日曜盗論(にちようとうろん) [新語100番勝負]

NHK 終.jpg

【日曜盗論】(にちようとうろん)


かつての討論番組から議論を奪い去り、
政府の言い分を垂れ流すだけの
政府御用番組に成り果てた
NHK日曜朝の看板番組のこと。

【用例】

先月2日の菅官房長官(当時)に続いて、
今度は成立したばかりの菅・新政権の立場を
閣僚ら5人が一方的に垂れ流し。
討論はなし。
まさに政府広報チャンネルの【盗論番組】だね。


←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

菅を総理にしてはならない [菅政権]




キジトラ:君はまだ崖っぷちの正念場の瀬戸際
限界ギリギリのところで持ちこたえてるのかにゃ。

寛兵衛:この夏は結構大変だったよ。
ガンになって二回も入院。

『手術終え痛みと熱にうなされて朝の四時まで眠るあたわず』
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2020-08-17

私が腎臓一つになってしまった日に
シンゾーが辞意を表明してたよ。

『シンゾーが辞めると言いし同じ日にジンゾー取りたる我が身なりけり』
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2020-08-28

アベノミクスの過失に
コロナ禍が追い討ちで
経済は落ち込む一方
モリカケ桜だの統計不正だの
悪事の限りを尽くして隠蔽し嘘で塗り固めるも
一味のひとりを検事総長にすえて
訴追されるのを阻んで
やりたい放題を企んだ検察定年延長問題
でも行き詰まっていよいよ「企み」は隠しおおせず
終息せぬコロナへ打つ手はどれも愚策
五輪にこだわって後手後手で
どれもこれも滑稽なくらいに
見事に裏目に出て
いくらもがいても支持率は下がる一方
思えば
北方領土の「返還」の可能性に自ら終止符を打ち
(「私の手で必ずや終止符を打つ」という大仰な約束を果たした
まれなる事例となったのは皮肉。もっとも「終止符」の意味が違うが)
北朝鮮の拉致問題もラチが開かない
憲法改正の見通しもたたぬ一方
アメリカが中国に対決姿勢を強める中
安倍政権の中国の「一路一帯」政策への協力と
習近平の国費としての訪日はトランプには耐えられず
河井裁判も始まるし下手すると巻き込まれて責任を問われる
そこへ安倍の持病も悪化して
政権ここに完全に行き詰まり
我慢しきれずついに放り投げたんだね
支持率20%台も時間の問題だった

キジトラ:その安倍を「継承」するのが菅義偉。

寛兵衛:ブログもすっかり出遅れたが
先日のNHKの『日曜討論』で初めて
自民党の総裁選
候補3人の話をじっくり聞いたよ。

217B28B7-944F-4F32-838F-4AA62B99A2FA.jpeg

菅は人を惹きつけるような大きなヴィジョンがない。
首相を目指す人なら将来に向け
国の大きな理想を語るべきだが。
話を聞いて夢も希望も湧いてこない。
そして総論ばかりで具体性がない。
秋田の農村の出身で
裸一貫で横浜市議から始め
現場の声に耳を傾け、うんぬん、、だが、
どんな話を聞いてどんな策につなげたのやら、
具体的には故郷の特産品がどうのこうのしか言わない。
官僚の縦割りを打破するといい
外国人観光客を増やしたときの話。
具体的な話はそれくらいだ。

キジトラ:テレビなんかじゃ
秋田出身の「苦労人」「叩き上げ」。
パンケーキが好物の庶民的な「可愛いおじさん」。
なんて連日騒いで結構人気者になってるようだけど。

寛兵衛:「貧農」出身で「集団就職」
大学は「夜学」なんていうこれまでの話は
ぜんぶ嘘らしいよ。経歴詐称じゃないか。

キジトラ:ウソつきも「継承」したのかな。

寛兵衛:継承もなにも
平気で嘘をつく鉄面皮は
官房長時代からお馴染みのこと。

父親はいちご栽培で成功した人で
町議会議員を長らく務めてきた名士。
「集団就職」と書いてたホームページも
いつの間にか「家出同然の上京」みたいに
こっそり修正してる。

キジトラ:削除や改竄は得意だもの。

寛兵衛:番組でも
「自助、共助、公助(と後で加えた「絆」)」
なんて言っていたけど、
政府は国民助けませんからね、
自分で頑張ってよ、
て言ってるんだよ。
国民を助けます
なら話は分かるが
国民助けませんと言って
総理大臣目指すものかね。
これからいよいよ大変な時代を迎えるっていうのに。
総理大臣目指してる人間が
けちな話ばっかりで寂しい限りだ。

キジトラ:外国や大企業には貢ぎますがってか。

寛兵衛:いっぽう石破は質問に答えながら
自分のスローガン「国民の納得と協力」
に話をそのつど収束して行くし
主張にはそれを支える具体的な根拠を添える。
人も数字も具体例も出てくる。
保健所の数、看護師、医師。
一番まともな議論の仕方。

これまでの安倍政権のどこがまずくて
自分はそこをどう変えるかを言うし。

岸田の話はひたすら抽象的な総論に終始する。
退屈この上なくてまったく精彩を欠く。
総裁になろうという気概も
視聴者に訴えようと言う意気込みも
さっぱり感じられない。

石破は挑戦者なんだし
一歩も二歩も踏みこんだ話をする
日米地位協定は改定すべしとか
憲法改正、テレビコマーシャルを
バンバンやっていいのかとか。
地位協定は運用の改善なんかじゃだめ
協定そのものの改定が必要。。

対中国でも「友人として忠告すべし」と石破。
菅も岸田も「戦略的に意思疎通を図る」(菅)
「対話がとだえてはいけない」(岸田)
くらいまでしか言わないんだけど。

キジトラ:世論調査じゃ次の首相にしたい人は
石破が一番らしいね。

寛兵衛:でも石破が総理になったら
安倍らの悪事は再調査であばかれたり
裁判になったりする可能性がある
それが怖い安倍らは総裁選のルールまで勝手に変えて
地方票が石破に流れないように制限をかけたのさ。

キジトラ:ひどい話だね。
しかし、町議の息子だったのに
「集団就職」だの「叩き上げ」だのって
印象操作もいいとこじゃないのか。

寛兵衛:印象操作を超えて経歴詐称、
歴史修正主義だよね。
そういう宣伝戦略は、電通が背後にいるんだよ。
官邸にも電通から出向している人たちがいるというからね。
プロパガンダ部だよ。

キジトラ:秘密警察みたいなのもいるし?

寛兵衛:よく知ってるじゃないか。
菅はいかにも秘密警察の長官みたいな雰囲気あるよ。
杉田和博とか北村滋とか元警察官僚みたいなのを揃えて
これからも反対勢力の監視とか政敵の追い落としとか
世論の操作とか、益々やりそうだよ。

キジトラ:安倍の礼讃本を書いている山口敬之の準強姦を
握り潰したり。

寛兵衛:その通り。中村格のことだろ。
内閣調査室のことはモリカケ(森友学園加計学園)がらみで
小説になっているから読んでみるといいよ。
『官邸ポリス』闇の警察集団
https://www.excite.co.jp/news/article/Bizjournal_mixi201903_post-14984/

菅政権となればいよいよそういう
闇が深まる恐怖政治になるだろうね。

キジトラ:二言目には
「雪深い秋田を家出同然のようにで出来て」
日本の庶民には受けるけど
計算づくか。

寛兵衛:アホな国民はそれにまんまと乗せられてる。
安倍にせよ、菅にせよ、
修飾語でイメージ仕立て上げるのみ。
これがほんとの集団修飾。

キジトラ:裸一貫で横浜市議というのは?

寛兵衛:「現場で市民の声を受け止めるところから始めた」
とか菅は言うのだが、
市民のどんな声をどんな問題で聞いて
どんな政策につなげたのか
具体的な話は一切しない。

具体的に言うなら
横浜のドンに見出されてのし上がったということだろうに。
「裸一貫」というのも怪しいのだよ。

「菅総理」誕生の背景に2人のドン 
「東京五輪」買収資金5億円を用意した人物とは
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/09180556/

コロナの状況や景気がさらに落ち込んで対応がまずけりゃ、
菅もいよいよメッキが剥がれる。

キジトラ:でも、暴走して恐怖政治に突っ走るかもかだにゃ?

寛兵衛:そうだね。
田中真紀子曰く、菅は前政権の悪事を隠す
汚くて臭い「生ゴミのフタ」。

キジトラ:そのフタが開きそうになったら、
必死に抵抗するよ。
強硬な手段で。

寛兵衛:それにしても、
病気のせいで体力に自信がなくなって、
判断を誤るかもしれないから首相をやめる、
と言った男が
(これまでまるでちゃんと判断できてたみたいな口ぶりだが、
知力及ばずろくな判断できてなかったくせして)
フランス料理のフルコース食って
ワインまで飲む(集団飽食?)
という判断の悪さで翌日ふたたび慶應病院を「訪問」。

そんな辞めにゃいかんほど判断力が危ういはずの男が、
なぜ敵基地攻撃の「安倍談話」なんてものを出すのだ?!

やっぱ、出すところが、判断力を失ってる証拠だよ。

そしてなんでそんな野郎の支持率が急上昇なんだ!
菅にしたって。

だもんだから支持率の高いうちに解散総選挙
なんて菅らは考え始めている。

キジトラ:解散できないほど一気に支持率下げてやりたいがね。

寛兵衛:そうなるかもしれんよ。
河井夫妻の裁判。本来なら安倍や菅を直撃。
やつらの選挙資金規制法違反とか公職選挙法違反
という法律違反が暴かれる。
党本部からそれだけの金を出させることができるのは
安倍とか二階とか菅クラスだろうし
下関の安倍晋三事務所も関与している

しかし、自民党や安倍らは不問にする裏取引を
検察としてるかもしれないとも言われるし
楽観はできない。

コロナだって、飲食店の営業時間とか東京からの旅行とか
規制を緩めようとしてるけど、
下手するとコロナはこれからがほんとの第2波。
アメリカの研究では
1月までに日本で死者が9万人
なんて予測もある。



そうなったら菅内閣なんて吹っ飛ぶよ。
しかしそれで医療崩壊なら病院でほかの治療にも影響?
私はそうなると困るなあ。



←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!

菅を総理にしてはならない

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

腎臓と尿管取り出す手術してわずか8日で病院を去り [日記]


●読者へのお礼と経過報告
●今後の治療
●これまでを振り返って
●医師・看護師・職員への感謝
●原因は?
●生活習慣の改善
●これからの運命やいかに

空と雲.jpg

腎臓と尿管の摘出手術は無事終わり
経過も良好で早々に退院しました(9月6日)

ブログでもフェイスブックでも
私事であるにもかかわらず
投稿を読んでくださった皆様に
励ましのクリックやお言葉をくださった皆様に
改めてお礼申し上げるとともにご報告申し上げます



退院前の膀胱の造影検査で
寝台に横たわろうとすると
技師の人が

「体重を全部私に預けてください」

と言って横になるときも
起き上がるときも
すべて抱きかかえるようにして
助けて下さった
なんとお優しい
と思ったら

「私も手術をしてるので
その痛みはよく分かるのです」

と言われた

きっとこの人は
毎日人を助けることが
人生の喜びになっているに違いない

看護師さんたちにしてもそうだ

 熱下がりましたよ
 管が全部取れましたね
 傷きれいですよ

我が事のように喜んでくださる

痛みもかなりおさまってきた
経過は良好と、退院することになった

全身麻酔で腎臓と尿管を摘出して
わずか9日目の退院だ



都バスとハチ公バスを乗り継いで帰宅

また聴くことができたハチ公バスの歌



ハチ公バスだワン!ワン!ワン!
けやき色づく渋谷の町を
走ってく~ 
どこま~でも~
いつま~でも~

(注*)

しかし、これからが勝負。
月末に検査の結果を知らされ
10月から週1回の通院
6週間の予定で膀胱癌の治療だ。

←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!

膀胱に残る上皮内ガンに対する
BCG治療。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ガスと浣腸と総裁選 [日記]

病院の窓より.jpg


筋肉痛、術創痛に続いて今度は便秘の苦しみであった。
全身麻酔をすると腸が活動をやめてしまうし
抗生物質の投与で腸内細菌も殺すので
手術後は便秘がちになるのだそうだが
丸4日まったく便通がない。
便を柔らかくするという薬を
毎食後飲んでいるのだが
全く効き目なし。

腹は張るし
便意を感じて便器にまたがって
ウンウンうなるが何も出ない。
きばると傷痕のあたりも痛いし、
医師もきばるのは良くないから
きばるなと言われるので、きばるのはやめ、
この4日というもの、
幾度も便器にまたがるが、
結局最後は
悲しいほど皮肉な悪態をついて諦めている。
クソー!くそったれー!

ゆうべは別の下剤をもらい、
今朝も踏ん張れど出て来ず。
でも、もう一息、
ほんのすぐそこまで来てはいる。
いよいよ出る、
と思えど、どうしても出てこない。
これが苦しい。
痛みすら感じる。
もう何回またがった。何回踏ん張った。何回うなった。
糞満やるかたない。
ソファーに腰掛けても、尻の上というより
クソの上に乗っかってる感覚。

ついに喉までつかえているような感じになって、
朝飯も食べたものやらと思いながら、
上から入れないことには
下からも出てこないだろうとも思い、
無理して食べる。

しかしもうダメ、看護師さんにもう限界と訴えると、
下から刺激して出やすくするという
座薬を入れて下さったが、
汗だくになってウンウン唸っても
きばっても呻き声を上げても、
苦しさと気持ち悪さが増すだけ。
傷跡もズキズキしてくる。

あゝ、こりゃダメだ、
ガスは出た、あと一歩、
しかしダメだ、
今回の入院で、これまでで一番苦しい、、
と思ったが、
結局、浣腸一本でドバーッ!
とあっさり解決。

なんでこれをもっと早くやってくれなかった!

ガス出ても便通はなく中抜きの

スッキリ浣腸ああすがすがし


安倍の辞任表明を太閤秀吉が死んだようなものとすれば
(実際「喪に服す」べしと言っておられる自民党の元議員もおられるとかで)
今は石田三成(スガ腸浣)がしゃしゃり出てきて
「私が親方様の体制と遺志を引継ぎつぎつかまかつる」
とでも宣言したようなところか。
この三成は、親方様の数々の悪事に加担し、
その立案、実行、隠蔽、はぐらかし等々の
中核を担った男。
ところがなにくわぬ顔をして、
その総括も責任追及も「必要ないから必要ない」
とばかり、体制をそのまま引き継ぐと言い、
五大老も密室の談合でそれを支持。
ところが徳川家康がいない。

このままでは関ヶ原の合戦も起きなければ、
ましてや大阪冬の陣も夏の陣も起きない。
そしてそのうち秀頼が出てくる。
それは河野太郎か小泉進次郎か。

←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!

さあ管(くだ)も外れる
次は抜糸だ

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

シンゾーが辞めると言いし同じ日にジンゾー取りたる我が身なりけり [日記]

晋三が辞めると言いし同じ日に
腎臓取りたる我が身なりけり

病床にて2.jpeg

左の腎臓と尿管の摘出手術が無事終わった

術後に知ったこの日の安倍辞任は朗報だったが
NHKのニュースを見て呆れるともに
暗澹たる気持ちになる

「街の声」も安倍をねぎらったり
残念がる声しか出してこない
< 世界80カ国を訪問し
ロシアのプーチン大統領とは30回も会うなど
外交手腕を発揮>だったか
<存在感を増し>だったか
どこがどう「外交手腕」なのか
「存在感」なのか
具体的には語らず
根拠なき勝手な総論ばかしで
安倍の宣伝機関になり下がったNHKの姿
臆面もなくさらけ出している

サッチャーが辞めたときにBBCがどんなに
辛辣で的を得た総括を
<具体的>にやっていたことか
と思う

その後のメディアも
安倍総理お疲れ様の馬鹿げた大合唱が続いている
国をここまで破壊されてお疲れ様もないだろう

それでもSNSには安倍批判の声が<具体的>に続いている
そのような声が続く限り安倍政治の継続はやがて阻まれよう
安倍の失政、暴挙の数々も必ずや裁かれて歴史に刻まれると思う

朝の8時半
例によってモーツァルトは
クラリネット協奏曲の鳴るローカを過ぎて
木管とピアノのBGM風の音楽の
かすかに聞こえる手術室に入り
「麻酔を入れますからね」
と聞いたと思ったら次の瞬間
「はい終わりました」
壁の時計を見たら3時10分だった

1万件に1件は問題が起きて死にも至る
という全身麻酔の初体験も
あっけなく無事終わった

しかし脇と下腹と尿道に
水や血や尿を排出するチューブが
3本ささり
背骨に極細のチューブが差し込んであるのは
痛み止め
水や抗生物質の点滴が続き
体温は39度8分まであった
わしは平清盛か!

しかし手術の跡にも膀胱にも
一切痛みは感じない

ところが私として想定外だったのが
筋肉の痛み
意識のない状態で
同じ体勢を6時間半とり続けていたわけで
その影響とのこと

痛み止めは傷には効いても
筋肉痛には効かない
首筋といわず両肩、両腕、背中に
50肩が一気に再来したかのような
猛烈な痛みが襲ってきて
きのうは地獄の苦しみであったが
湿布を貼ってもらって落ち着いた

今日は肩をほぐす運動も少しできたので
だいぶ痛みが和らいできた次第

腎臓が一個で元気に暮らしている人は多いーー
私の父が、親戚が、知っている人がと
いろんな人から教えてもらって勇気づけられている

その1人の92歳の長崎の修道士のことは
先の投稿でも紹介したが
なんとその小崎登明さんも
新たに皮膚がんが見つかり
27日の入院
28日の手術だったとか
私と同じ日程だ

長崎の私の友人は
偶然は神の必然
とまで言い始めている

もうひとつ知ったのが
私が次に受ける予定になっている
膀胱の癌の治療=BCG治療のこと
牛の弱毒性の結核菌を注入する治療だが
その治療も小崎修道士が10年前に受け
膀胱のガンを完治させておられるというのだ


←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

キタ〜〜
次なる痛み
強烈〜〜

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)