So-net無料ブログ作成

口利きとこの「金もらう案件」を呼ばずに何を口利きと呼ぶ [アベラ国]

上野政務官 お金をもらう案件.jpeg

「お金をもらう案件」
「遊びやってんじゃないんだよ」


https://youtu.be/e9BbyM1rx9I

これが口利きでなくて何が口利き
放っておいたというんじゃ「意味がない」
「通常4、5カ月かかるやつを1カ月かからず出しましたって言っていいですよね。これは」
「早くしたっていう実績をうちが作って」法務省より先に人材派遣業者に伝えて
交渉したという「うち」の働きがあったことをはっきりさせようと
秘書に念を押しているという
念の入った証拠テープ



しかし厚労政務官は辞任はしたものの上野宏史
(辞任の理由は「誤解」を生じさせたことと「体調不良」)
議員(自民)は辞めないのではないか
何しろこれまでの他の連中の口利きがそうだから

渡り歩いて自民

議員辞めさせたら
やめなくてはいけない人がごっそり出てくる

安倍は自分らのことを「全員野球内閣」
などと言ってるが
一人辞めれば

「全員 波及 内閣」
になりかねない
そして最後は
安倍本人も辞めなくてはならなくなりかねない
総理大臣も議員も
本人が大見得を切ったとおり

だから

たとえ音声テープがあっても



これまでも
音声テープまであり
価格交渉のあったことすら明々白々なのに
ゴミはなかったのにあったことにしたのに
ありもしないトラック数千台で運んだことにしたのに
価格の交渉ではない、金額を述べたまで、金額と価格は違う
などという詭弁を使って切り抜けてきているのだ


嘘つきまくる安倍は居残り
嘘ついて安倍を守るやつらは出世栄転



あるいは、片山さつきのように、これまた音声テープがあっても、
自分の声かどうか確証がないなどといった馬鹿げた言い逃れで、
これまで無罪放免なのだ。

 

今回、菅官房長官も調査はしないと言っている。



なんということだ。
適所のアベラ。
何やっても傷がつかない特殊加工政権。
何やっても「問題ない」。
無能と無責任、腐敗、不正の極み
という恐ろしい政権。
日本がこんなところにまで至るとは夢にも思わなかった。
が、まだこれですらきっと序の口にすぎないはずだ。



なんでもかんでも「問題ない」という極めて問題のあるおじさん菅官房長官だって
日歯連からの「3000万円迂回献金」が発覚しているんだ
もう何年前の話だ
テレビも新聞ももう報じない


←よろしければここでクリック!
 
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←これもクリック!御願いします m(_ _)m

果たして上野宏史の運命やいかに?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)