SSブログ

ミサイルの恐怖煽られ軍拡というツボ買わされるカルトニッポン [安倍国葬・統一教会]

北朝鮮ミサイル太平洋に.jpg(フジテレビ)

テレビが朝から騒いでいた
NHKは総合、教育、衛星1、衛星3
全てのチャンネルぶち抜きで30分〜1時間
北朝鮮のミサイル、ミサイル、ミサイル、、

北朝鮮が挑発と言うが
日米韓が共同軍事演習で挑発してるんだから
こうなるのは当然ではないか

お互い自国の安全のために
と軍拡に走れば
相手にとってはそれが脅威になり
お互い際限なく軍拡が進み
安全でなくなるだけーー
いわゆる「安全保障のジレンマ」

日本が進めようとしている更なる防衛強化は
問題を一層悪化させるだけだ

しかし政治家も国民もこういう騒ぎで
さらに防衛力強化に前のめりになってゆくだろう
NHKもそこに加担している


総合と衛星1は1時間
教育と衛星3まで30分間
すべて通常の番組を潰して
北朝鮮のミサイルの「脅威」を
このような映像を
これでもかこれでもかと流し続けて煽ったNHK



民放が拾う「街の声」は
「北朝鮮が怖い」「防衛強化してほしい」
といったものばかり


前の週のNHK『日曜討論』では
防衛費増額を大半の人が「支持」という数字を掲げ
財源確保は「他の予算を削る」とする世論調査結果を紹介

「討論」はもはや開戦、戦闘継続を前提としたもの

はっきりとそのような姿勢への反対を表明したのは
共産党とれいわ新選組だけであった


その陰で「識者会議」が
防衛予算倍増の財源確保のため
法人税を増税するは好ましくないのなんの
といって国民負担を求める構え

気がつけば統一教会の
文鮮明が夢想した通りの展開
日本の軍拡と国力低下まっしぐらではないか

FB友:
一発撃つたびに国民が何人飢え死にするのかな?

のら猫:
北朝鮮で?
日本もじきにそうなります。
円安、物価高が続けばこの冬を越せない人も出てきそう。
防衛費を大幅に引き上げる陰で。

このところ偶数月の15日は銀行が混むらしいです。
年金を引き出すお年寄りでごった返す。
この国のお年寄り、手持ちの金がもうないんですよ。

“年金支給額減”「物価高で余裕ない」「残高4000円」…
2022/10/17 テレビ朝日 https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000272080.html


「ないと生きていけない」…物価高で延びる生活困窮者の列
 都庁前の食品配布に初の600人超え
2022年11月7日 東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/article/212395

それでも防衛予算を2倍に?!
戦争と破滅に突き進むだけなのに?!
クソ高いアメリカの兵器を爆買いし。。
増税し、福祉や教育を削り、将来にツケを残し。。

もっと頭のいい人たちに政治やらせないと。。
もう手遅れかもしれないけど。

この冬はコロナが日本は大変なことになるとも言われます。
すでにこのところ日本の感染者数は連日の世界一。
それにコロナ以外の原因で死んでいる人が異常に多いとか。

「超過死亡」っていうやつ。

日本人は「超過死亡増加」の深刻さをわかってない
科学的に合理的でないコロナ対策を続けていいのか
上 昌広 : 医療ガバナンス研究所理事長
2022/10/26 https://toyokeizai.net/articles/-/628413

持病のある人とか高齢者が運動不足やなんかで死んでいる
コロナで外出しなかったりするもんだから
なのに自民のコロナ対策本部長に
山際大志郎ではないですか

進退極まって大臣辞めさせられた男を
わずか数日のうちにそんなポストにつけている

この国は終わってますよ
ミサイルが飛んでくる前に

ま、そういう状況から国民の目を逸らすためにも
メディアに圧力かけて北朝鮮のミサイル報道を
しつこくやらせてるんでしょうけど

ジャパン・アズ・ナンバーワン

世界の新型コロナ新規感染者は
3人に1人あまりが日本人、、

日毎の新規感染者数、今の感染者数
日本がこのところずっと首位をゆく

FB友:
地元のスーパーでは
15日はジイジイの日と言って
全商品5%引きセールをやっています
年金がピンハネされる日でもあるのですが

のら猫:
だから私は言っているんですよ
安倍や自民党のおかげで
日本は文鮮明の望んだ通りの道を進んでいると

防衛費を2倍にして
その財源は消費税増税だとか言っている日本

まさに戦前回帰ではないか

戦時標語
文鮮明の言葉
『教団の望み通りの軍拡と円暴落と国力低下』 
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2022-11-01


NHKがしつこく流し続けた北朝鮮の映像。
怖いぞ、怖いぞ、日本もミサイル揃えないと、
と叫んでいるかのよう。

折しも、、

防衛省、極超音速ミサイルで抑止 迎撃困難な反撃手段に
2022年11月3日 日経新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA301AF0Q2A031C2000000/

滞空型無人機、27年度までに配備 極超音速ミサイルを探知
―防衛省 2022年11月04日 時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2022110300548&g=pol




人気ブログランキング 応援クリックを是非とも!

にほんブログ村  人気投票、上下ふたつともどうかよろしく!

そしてついに、、

政府、米ミサイル「トマホーク」導入検討 
敵基地攻撃能力の装備にも
2022年10月28日 朝日新聞 https://digital.asahi.com/articles/ASQBX3HYYQBXUTFK004.html

巡航ミサイル・トマホーク購入を検討。
これはもう専守防衛を完全に逸脱。

もう日本政府を押しとどめるものはない。
生活下げて日の丸上げよ、、
破滅に向かってまっしぐら!

なぜこうなる?

日本はさながら軍国カルト
日本人はカルト信者も同じ
マインドコントロールで
軍拡まっしぐら

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


政府がトマホーク購入を検討 いったいなぜ
NHK https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221028/k10013872721000.html

政府、米ミサイル「トマホーク」導入検討 敵基地攻撃能力の装備にも
2022年10月28日 https://digital.asahi.com/articles/ASQBX3HYYQBXUTFK004.html

米、日本へのSM6ミサイル売却を承認 推定4.5億ドル
2022年10月21日 ロイター https://jp.reuters.com/article/usa-japan-arms-idJPKBN2RF20I

米国防総省は国務省が日本に対する
「スタンダードミサイル6(SM6)ブロックI」
の売却を承認したと発表した

売却価格は推定4億5000万ドル
日本政府が
最大32基のSM63を含む装備の売却を
要請したのだそうだ


北がこれをやればやるだけ
日本も北と同じような国になってゆく。

言論の自由、報道の自由は抑えられ、
軍事独裁化。

なんでこんなことになる
そこにあるのがカルトと同じ仕組み

文鮮明、韓鶴子の統一教会は
日本人には先祖の罪と怨があると言って
人を恐怖に陥れ
それを解くためだ
先祖を地獄から救うためだとして
高額なツボを買わせ
高額な献金を要求し続ける
たとえ家族の暮らしが破綻しても
お構いなし

それと同じだ
近隣諸国の脅威を煽って国民を恐怖に陥れ
軍拡に走らせる
国防予算を倍増させ
高額な兵器を際限なく買わせる
国民生活を削ってまでも
国力を低下させてまでも

NHKの世論調査が正しければ
大半の日本国民は今
「他の予算を削って」も
防衛費を増やせと言っているのだ

権力者にとって近隣諸国の脅威は
国民の心を操る格好の材料
自分らは権力の座に居続けられる

ミサイルの発射実験は
ありがたいことになっている


選挙に大勝した原因を聞かれ
正直にそのへんのところを
ポロッともらしてる麻生太郎

「北朝鮮のおかげ」麻生氏が発言 衆院選勝利で
2017年10月27日 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO22759090W7A021C1PP8000/

メディアのミサイル騒ぎも
恐怖を掻き立て人心を掌握し
軍備強化を人々の心に刻む
軍国カルト格好の「布教活動」

マインドコントロールを強化維持するため
全国にはりめぐされた
強力な「装置」もあるではないか

「Jアラート」は
災害や武力攻撃などの緊急事態を
迅速に国民へ伝える警報の仕組みで
正式には「全国瞬時警報システム」
というのだそうだ
なんでもカタカナ英語にしないと気が済まない
アメリカの植民地・日本ならではの呼び方

今回も盛んに恐怖を煽った


子供たちも訓練に駆り出され
恐怖を骨身に染み込まされ
立派な信者2世の誕生だ
こうなるともう
生活の低下など厭わない

要するに日本人は
恐怖を煽られて軍拡に走らされている
カルトの信者なのだよ


 
アラーッと言った時には落ちている
役立たずのJアラートなのだが

そんな程度の能力しかない日本なのに
敵のミサイル発射の気配を察知して
相手が撃つ前に
こちらからミサイルを発射できるように
防衛力を高めるのだという

それを政府自民党は「反撃力」
と呼び先制攻撃ではなくーー
専守防衛の範囲内ーー
なのだそうだ


Jアラート実は
国民をマインドコントロールにかける装置
として機能している

安倍時代からの手口だ



Jアラートが作動し
「頑丈な建物や地下に避難して下さい」と警報が出され
テレビが「太平洋に落下」と報じ
新聞の号外まで出たのに
防衛大臣は「日本海上空で消失」
と訂正、、、

そんな国が
発射の気配を察知して
「反撃力」もないだろうというお粗末

そもそも太平洋に達するものなら
「日本上空」は飛ばない
宇宙空間の高さにも達している
それをミサイルを撃ち落とすてか


課題浮き彫りの「Jアラート」から見えるもの… 
ミサイル探知の“難しさ”と過熱する北朝鮮情勢の“危うさ”
【サンデーモーニング】【手作り解説】
TBS NEWS DIG 11/6(日) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/196940

★原発は止めぬくせして電車止め
★「国民を守る」と言うなら脱原発

多くの国民がすでに政府の
マインドコントロール下にある

3つ子のだまし100まで


この子たちも将来
防衛費増額と政府に言われれば
多くがそれに応じることだろう
たとえ自分達の生活は苦しくなっても

いったんこのマインドコントロールにかかると
この「軍国カルト」から国民を
「脱会」させるのは容易なことではないだろう
ネトウヨなんかも
こういったマインドコントロールの犠牲者なのだ

役立たず「Jアラート」を使ったのは北朝鮮危機を煽りたい安倍政権のパフォーマンスだった!
2017.08.29 リテラ http://lite-ra.com/2017/08/post-3420.html

今この↑リテラの記事読むと
安倍は北のミサイル発射ひょっとして
本当に事前に分かっていたのかも?!
とさえ思えてくる。

敵基地攻撃能力「必須だ」 前防衛次官の島田和久内閣官房参与が強調した理由とは
2022年11月7日 東京新聞 https://www.tokyo-np.co.jp/article/212563

統一教会に染まっているやつほど
Jアラートだの
自衛力強化だのとわめいている






20160914183445339.jpg

201607080226325e6.jpg




国の安全をというのなら

ミサイルをそろえて敵のミサイル撃ち落とす
発射する前に攻撃する
と言っても
全てを防ぐことはできまい。。

だったらその「反撃力」を考える前に
原発をなくしておかにゃなるまい
ということだ


アメリカの番組で台湾有事のシミュレーション
中国軍が、どういうふうにミサイルを撃ち込むかーー
その矢印(ミサイル)はまっすぐ
関東に向かって伸びていた

我々は今
ひたすらそこに向かって
突き進んでいるのだ

岸田はロンドンやニューヨークの金融街で
「岸田に投資せよ」と演説しているそうだが
これから闇雲に破局へと突き進むことしか知らない国に
一体誰が投資しよう
その国の通貨を売り浴びせるのが
関の山だろう


自国通貨の暴落に対しても
物価高に対してもなすすべがなく
国民生活を切り詰めて増税をしたり
将来世代へのツケをさらに積み上げてでも軍拡へ
戦争へと突き進もうという国
まさに文鮮明の思い描いた通りの日本に
いったい誰が投資する?

そんな破綻国家、失敗国家まっしぐらの日本に


国民は負担ばかりを強いられ
生活は苦しくなるのに
急激な防衛増強を受け入れる

それは外国の脅威を煽られ
その恐怖からマインドコントロールにかけられ
いわば軍国カルトの信者に
なってしまっているからである

そうなってしまった国民を
そこから「脱会」させるのは
容易なことではない

しかし安倍暗殺で統一教会問題が暴露され
国民はカルトによるマインドコントロールに
敏感になった

しかも
生活を低下させ
国力を低下させるとともに
軍事を強化させる
というのが統一教会の教祖・文鮮明が
望んでいたことだと知らされたら
ハッと目をさます日本人も
増えてくるかもしれない

日本国民は自分らが
国によってマインドコントロールにかけられていた
ということに気づいて
「脱会」する可能性も
残されているのだ

脱会を果たすか
それともマインドコントロールが解けずに
急激な防衛増強を受け入れ
生活を下げ
国を破綻させるかーー
戦争で破局を迎えるかーー
いずれにせよ滅びの道をゆくか
まさに今
日本そのものがその
「瀬戸際」なのである



人気ブログランキング お手数ですがどうかクリックを!

にほんブログ村  人気投票、どうかこれもクリックして下さい!


ありがとうございます! m(_ _)m

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。