SSブログ

滑落死という言葉の厳密な定義をわたし承知しておりません [国内政治]

内閣府の酒田元洋審議官が
北穂高岳(3,106メートル)で遺体で発見された。

内閣府官房審議官、滑落死か 北アルプスで遺体発見―岐阜
2021年10月24日 時事通信 https://www.jiji.com/sp/article?k=2021102400215&g=soc

「滑落死」したのは
「桜を見る会」の名簿の「加工」の経緯を
ぬらりくらりと説明してはぐらかした
あの酒田元洋氏である。



何かというと
「定義がはっきりしない」
と言って追及をかわす手口が流行り出して
困ったものである

これで逃げおおせて味をしめると
何に対しでも「定義が、、」と来る

麻生財務相、赤木ファイルに「定義がよくわかりません」
2021年5月10日 朝日新聞 https://digital.asahi.com/articles/ASP5B3WNCP5BUTFK00K.html

「桜を見る会」をめぐっても
反社勢力(要するにヤクザ)が
招かれていたとして問題になると
反社は

「その時々の社会情勢に応じて
変化しうるもので、定義は困難」

などと馬鹿馬鹿しい閣議決定(!)までして
「問題ない!」ことにしてしまっている
(実は政府による定義はちゃんとあったのだが)



こうして菅官房長官(当時)は
反社は「結果として(会に)入っていた」
ということにしてしまうという
いかにも無体な安倍政権のやり方であった


人気ブログランキング 応援クリックを是非とも!

そしてマルチ商法詐欺ジャパンライフの
山口隆祥元会長の招待の件
それへの安倍首相の関わりも
うやむやのままであった

「桜を見る会」答弁資料を半年以上提出せず 
「首相枠」などの疑惑、最初から説明する気なし?
東京新聞 
2021年7月26日 https://www.tokyo-np.co.jp/article/119244 


被害者は約8千人、被害額は少なくとも約1600億円
元会長、起訴内容認める ジャパンライフ詐欺事件 初公判
2021年9月23日 朝日新聞 https://digital.asahi.com/articles/DA3S15052689.html


にほんブログ村  人気投票、どうかよろしく!

滑落死2.jpg

それにしても内閣府の人、ここ数年、
変な死に方する人多い?

屋久島の山中で死んだ人もいた。
韓国から船を出して死んだ人もいた。

フェイスブックには
「滑落死」というのは「不自然」
疑問が残る
という意見もあった

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

いかなベテラン登山家でも
この時期に単独で北穂高岳に登るものか?

9月18日に家を出たというが
携帯電話の電池が10月11日まで持つものか?

登山計画書を提出するものだが、それはあったのか?
山小屋の利用なしには登れぬ山。利用してたのか?

落石で飛ばされても
石が先に落ちるはず
いくつもの大きな岩石の下敷き
というのは不自然



北穂高で「滑落死」した酒田元洋審議官
安倍首相主催の「桜を見る会」をめぐる
野党の追及をそれこそぬらりくらりと
はぐらかしていった



野党から「60番」が何か確認してほしい
と言われ「分かりました」
と答えながら確認をとらず
野党から追及されると
「分かりました」とは
趣旨を了解したということであって
その通り行いますの意ではないのだ
とあきれた強弁



政権からは「安倍首相が逃げ勝った」
などの声も上がっていた

ジャパンライフのマルチ商法に関しては
「騙されるほうが悪い」(衛藤晟一・消費者担当相)
「桜を見る会」に関し国民の理解も得られつつあるのでは
(森山裕・自民党選挙対策委)などと、
もうめちゃくちゃであった

酒田氏の死は
桜を見る会の名簿の「加工」、廃棄、
記録のあるなし、「首相枠」、
多くの被害者と多額の被害を出したマルチ商法・
ジャパンライフの山口隆祥元会長を首相が招いたのか、
廃棄は誰の指示だったのか、
などなど、多くのことを闇に葬ったのか?

「分かりました」は「趣旨は理解した」の意。
「やると承諾したわけではない」(内閣府)
https://buzzap.jp/news/20191204-wakarimashita-naikakufu/

『シンゾーが嘘にまみれて逃げ切った先にあるもの日本の墓場』
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2019-12-04



人気ブログランキング お手数ですがどうかクリックを!

にほんブログ村  人気投票、どうかこれもクリックして下さい!


ありがとうございます! m(_ _)m



桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか
毎日新聞 2019/12/16 https://mainichi.jp/articles/20191215/k00/00m/010/127000c

 「60」が最初に脚光を浴びたのは11月25日の参院行政監視委員会での田村智子議員(共産)の質問だった。桜を見る会の問題に火を付けた人である。
 田村氏は、悪質なマルチ商法を展開した容疑で警察の家宅捜索を受けたジャパンライフの山口隆祥・元会長に2015年の桜を見る会への案内状が届き、そこに「60」という番号が振られていたことを明らかにした。
 さらに、案内状を封筒に入れる作業を業者に指示した内閣府の仕様書を示し、14年は「60~63」が「総理、長官等推薦者」に分類されていたことも指摘した。
 ここから「60」が「首相枠」を意味する番号ではないかという野党の追及が始まる。
「わかりました」とは言ったが「確約したわけではない」
 立憲民主、国民民主、共産、社民(後にれいわ新選組も参加)の各党による追及本部は関連する担当者を呼んでヒアリングをしているが、最も長時間にわたって矢面に立たされているのは、桜を見る会を所管する内閣府の酒田元洋・官房総務課長だ。そして、「のらりくらり」が際立つのも酒田氏。例えば次のような具合だ。
 <11月29日>
 今井雅人衆院議員(無所属) 「60~63」のそれぞれの違いは何か。「60」は誰を指すのか。
 酒田課長 既に(名簿を)廃棄しており、現時点でどなたか確認するすべがありません。
 今井議員 「60~63」の違いを担当者に確認してもらえないか。
酒田課長 ……承知しました。
 <12月3日>
 黒岩宇洋衆院議員(立憲民主) 確認をお願いしていたが、どうなったか。
 酒田課長 ご指摘の番号は、招待状の発送を効率的に行うために便宜的につけているものです。桜を見る会の終了をもって、使用目的を終えたということから、内閣府において情報を保有していないというところでございます。
 野党議員 ちょっとちょっとちょっと。こちらは担当者に確認してほしいと言った。
 酒田課長 当時の担当者を特定できるとは申し上げましたけれど、確認するというところまで確約したのかというと……。
 (会場騒然。「えーっ」「待て待て待て」)
 野党議員 私はお願いしたはずだ。(あなたは)「わかりました」と言った。
 酒田課長 「わかりました」というのは、趣旨は理解しましたけれども、必ず確認してきますと申し上げたわけではなく……。



首相の指示か?
黒岩議員 課長、次回までに担当者に確認すると確約してほしい。
 酒田課長 確約はなかなかできない……。
 野党議員 首相が止めているのか?
 酒田課長 違います。止めているとか、止めていないでなくて、そういった方向で行こうとはまだなっておりません。
「官邸と呼吸を合わせて対応している」
 以降、「確認したのか」「検討中」という問答が、現在に至るまで延々と繰り返されている。口調は丁寧ながらも「絶対に言質は取らせない」という決意のようなものが伝わってくる。
 なぜ、酒田氏は態度を崩さないのか。前川喜平・元文部科学事務次官に聞いてみた。
 「『とにかく真相を明らかにしない』という大前提があって、そのために毎回、その場しのぎの理由づけをしているように見えます」
 背後には首相官邸の存在があると断言する。「指示が出ているかどうかは知りませんが、両者が呼吸を合わせて対応しているのは間違いありませんね」
出世コース「官房総務課長」
 そして、官房総務課長は出世コースのポストだ。前川さん自身も文科省で官房総務課長を務め、そこから約10年かけて事務方トップの事務次官に上り詰めた。
 「酒田さんが野党の要求に応じるまま事実を明かしてしまえば、官邸の意向に背いたとして飛ばされてしまう可能性がある」
 憲法15条には「すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない」と書かれている。「国民ではなく一部の権力者への奉仕者になってしまっています」
「首相は責任をすべて役人に押しつけている」
 ただ、前川さんは元官僚として一方的に酒田氏を責める気になれないという。
 「整合の取れない答弁を繰り返す姿を家族に、そして国民にさらしている。気の毒ですよ。悪いのは安倍首相です。政治の責任をすべて役人に押しつけてきた。森友学園問題では、国有地を格安で払い下げたのは財務省の近畿財務局、文書改ざんは理財局がやったことにしました。今回は首相自身の疑惑です。最大の説明責任が求められているにもかかわらず、国会で十分な説明をせず、また役人に責任転嫁している。政府の最高責任者としてあるべき姿ではありません」

名簿のシュレッダー指示したのは誰なのか? 
「桜を見る会」野党ヒアリング
毎日新聞 2019/12/10 https://mainichi.jp/articles/20191210/k00/00m/010/203000c

『「この資料欲しいね」と君がいったから5月9日はシュレダ記念日』
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2019-11-26


のら猫「桜を見る会」関連:


芯から腐った悪党どもに裁きを! [2021/01/27 15:21]

またしても安倍晋三の錯乱を見る会になる今日の国会 [2020/12/25 23:56]

百十八 今年の除夜の鐘の数 [2020/12/24 16:52]

安倍は今そのリハーサルに余念ない?「痛感儀礼」「痛感手続き」 [2020/12/21 11:45]

安倍ふって辞意固まる #黒川弘務氏の懲戒免職を求めます [2020/05/22 17:10]

桜を見る会前夜祭 ありえない説明 ありえない総理 ありえない政権 [2020/02/03 00:40]
答弁は壊れたレコード安倍総理 字も知らないが恥も知らない [2020/01/29 13:53]
首相枠判明 安倍の総裁選勝利は無効だ 「桜を見る会」で大掛かりな買収 [2020/01/22]
『ジェーシー・コムサのジューシーな甘い汁』 [2020/01/11 16:26]
安倍の詐欺的手口 既成事実化のレトリックに騙されるな [2020/01/08 16:24]
わたしのおうちは下関よ ♪ 新おおブレネリ 箝口立国 [2019/12/24 03:12]
今年の漢字は「冷」! 来年はどんな年に [2019/12/23 04:31]

安倍は詰んでいる 安倍の「安倍事務所が集金しホテルの領収書を渡した」はウソだった 箝口令も敷いていた [2019/12/21 09:23]

領収書なかったこともあったことに? 〜安倍政権の堤防が決壊し始めた [2019/12/20 02:17]

♪ そこではただアベが嘘ついてるだけ〜 ♪  ジャパンライフとの奥の深い関係 [2019/12/09]

菅官房長官の言い分をことごとく真っ向否定 公文書の専門家〜桜を見る会名簿データ [2019/12/06 22:19]

「公文書でないから議員の請求に応じる義務はない」という規則いつからどこにあったの? [2019/12/05 21:02]

シュレッダーが守ったのは個人情報ではない!安倍晋三だ! [2019/12/02 15:03]

反社会的勢力「定義なし」「様々な文脈で用いられている」で「結果的に」容認? [2019/12/01]

『この資料ほしいね』と君が言ったから 五月九日はシュレダ記念日 [2019/11/27 17:02]

安倍カウントダウン〜つじつまの合わぬ言い訳つぎつぎと往生際の醜くもあり [2019/11/23]

安倍晋三カウントダウン 私物化があなたを葬る [2019/11/21 15:00]

森山裕自民国対委「説明責任」を解さず「ぶらさがり会見2回で責任果たした」の驚愕 [2019/11/20 11:10]

ウソ看破(3)安倍の進退きわまる(元従業員が証言)やはり宴会5千円、ホテルの領収書、ありえない [2019/11/18 17:47]

安倍のウソを見破る(2)「差額はなく補填もない前夜祭」のウソ [2019/11/17 12:23]

安倍の言い分のウソを見破った!「収支が生じてないから政治資金規正法違反でない」 [2019/11/16 13:25]

「見る会」もなかったことに晋三のサクランの会いま前夜祭 [2019/11/14 14:39]



ジャパンライフ関連:
野党殲滅〜〜ナチスの手口、菅の手口… [2020/09/27 10:25]
何度でも詰むシンゾーも今度のは決定的だアキエた話 [2020/02/27 16:42]
閣議決定「反社の定義は困難」で2007年の定義は破棄されるのか?! [2019/12/11 17:18]
幕引きをはかる会見大見得を切るシンゾーに「よっ!山口屋!」 [2019/12/10 20:44]
♪ そこではただアベが嘘ついてるだけ〜 ♪  ジャパンライフとの奥の深い関係 [2019/12/09]
ジャパライフ勉強会で会長が「そこにいただけ」加藤大臣♪ 晋三はあまたの嘘の罪重ね [2019/12/08]
菅官房長官の言い分をことごとく真っ向否定 公文書の専門家〜桜を見る会名簿データ [2019/12/06]
シンゾーが嘘にまみれて逃げ切った先にあるもの日本の墓場 [2019/12/04 23:58]
NHKの忖度編集 ~舌の根の乾かぬうちにまたひとつ今日もうそつく安倍ぞ悲しき [2019/12/03]
大臣に返してやりたいこのセリフ2,000万円貯めろと言われて [2019/06/11 18:10]
タロー・アントワネット:「年金がだめなら、株を買えばいいのに」 [2019/06/09 13:04]
昭恵夫人のあきえた発言:「世界が大変な時に日本国内で争っている場合でしょうか」 [2018/11/13]
学部長よほど大物官邸に行ったかどうか記憶にもなし [2018/02/22 21:04]




人気ブログランキング お手数ですがどうかクリックを!

にほんブログ村  人気投票、どうかこれもクリックして下さい!


ありがとうございました! m(_ _)m

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。