SSブログ

何に呪われているのか?「呪われた東京五輪」 [東京五輪]

小林賢太郎.jpg

五輪開会式の楽曲担当から
小山田圭吾が降りた2日後の今日
今度は明日に迫った開会式の演出担当
小林賢太郎が突然の解任となった

楽曲担当だった小山田は学校時代の
障碍のある生徒らへの
常軌を逸した激しい「いじめ」と
そのことを後年雑誌に自慢げに
面白おかしく語ったことで非難が高まっていた

そのことについて記事を書きつつあったところへ
今度は演出担当の小林賢太郎である

SNSで小林の過去の「ホロコーストねた」
が問題になっていると知り
私もいくつかつぶやいた



すでにアメリカのユダヤ人の団体が動いていた
SWCの非難声明である

「SWC(サイモン・ウィーゼンタール・センター)は東京五輪の開会式のディレクターによる反ユダヤ的発言を非難する
7月21日
サイモン・ウィーゼンタール・センターは東京五輪の開会式の演出ディレクターである日本人コメディアン小林賢太郎による反ユダヤ的発言ならびにあったとされる障碍者いじめを非難する。 日本のメディアの伝えるところによれば、小林は、ナチスによる600万人のユダヤ人大量殺戮を1998年のコントの台本に使用。コントの中で「ホロコーストごっこをやろう」などといった悪意ある反ユダヤ的冗談を発した。

「いかに創造的であれ、いかなる人にもナチスの大量殺戮の犠牲者を笑い物にする権利はない。ナチス体制は障碍のあるドイツ人をもガス室で殺害した。かかる人物がいかなる形であれ東京五輪に関わることは、600万人のユダヤ人の記憶を冒涜し、パラリンピックを残酷な笑い物とするであろう」SWCの副所長・グローバル社会行動部長・エイブラハム・クーパー師はこう発言した。」

ちょうどこの声明を私が訳していたところに
SNSに小林更迭の速報
テレビを付けるとちょうどNHKが報じていた
政府・組織委の慌てぶりが分かる



小林賢太郎氏を解任 五輪開会式演出担当、ホロコーストをやゆ
毎日新聞 2021/7/22
https://mainichi.jp/articles/20210722/k00/00m/040/070000c

「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」
五輪開会式ディレクターの小林賢太郎氏、
芸人時代にホロコーストを笑いのネタに
yahooニュース 国際ジャーナリスト 高橋浩祐
7/22(木) https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashikosuke/20210722-00249199

フェイスブックの私の投稿には最初
「日本の演出センス」のなさや
「笑いの感性の」幼稚さを嘆く意見も寄せられたが
私は「演出センス」とか「笑いの感性」
といった次元を超えるものだと答えた。

人権、歴史や今世界で起きていることに
きちんと向き合ってこなかった日本ということだ、と。



人気ブログランキング 応援クリックを!

にほんブログ村  人気投票、上下ふたつともどうかよろしく!

何が東京五輪を呪っているのか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)
が 今回出て来たことで思い出されるのが
『マルコポーロ』の廃刊だ。

特集「アウシュヴィッツのガス室はなかった」
を組んだ文藝春秋社の月刊誌『マルコポーロ』は
サイモン・ウィーゼンタール・センター から抗議を受け
廃刊に追い込まれた(1995)。

その編集長だった花田紀凱がいま出している
歴史修正主義的な右翼の雑誌がHanada だ。
徹底した嫌中嫌韓。
安倍晋三らを擁護しそこになんと
安倍本人も度々登場する

最近も櫻井よしこと誌上で対談し
五輪に反対するのは「反日的な人」
などと発言している。



Hanadaと言えば
女性蔑視発言で組織委会長の座を追われた森喜朗から
後継に指名されるも就任かなわなかった川淵三郎が
「愛読している」と告白している。



『森喜朗の川淵三郎・後任指名はスローフォワードの反則』
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2021-02-13

一つ穴のムジナ、、、



川淵は今も選手村の「村長」だと思うが
こんな人物を村長に
「世界を一つに」「絆を取り戻す」
「平和の祭典」「聖火」
などというのはとても無理がある
世界に知れ渡ったら次の更迭だ

五輪精神とは何かと聞かれて満足に答えられず
五輪憲章のことは
「聞いたことはあるが読んだことはない」
と答弁した以前の五輪担当相・桜田義孝だって
慰安婦否定の歴史認識という嫌韓派であった

小山田に小林賢太郎、、
どこまで続く、、
とフェイスブック友も書いてくるが
この人々
JOC元会長の竹田恒和とか招致演説の安倍とか電通とか
大日本帝国や満州国や細菌戦研究・生体実験731部隊の直系だ

きっとそこまでメスを入れないと止まらない
そこが大もとなのだから
いつまでも出続ける膿の

膿が出てくるたんびに
ガーゼで拭いたり
ガーゼを取りかえたりするだけでは
止まらない

竹田恒和JOC元会長は
東京五輪招致をめぐり贈賄の疑いで
仏当局はまだ捜査継続中だと思うが
父親の竹田恒徳(旧皇族で明治天皇の孫、昭和天皇のいとこ)は
軍人で「宮田参謀」と呼ばれた731部隊の参謀であった。



失敗するの見越したか安倍晋三
それとも小林賢太郎の件、情報を掴んでいたか
SWCにおじけづいたか

ナチスのホロコーストの話が出てくるとさすがにまずい。
安倍の祖父・岸信介は大日本帝国の官僚として
満州国の建設を進めたひとり。
そして中国では関東軍の731部隊が
細菌戦の研究、生体実験をやっていた。
そのへんが世界に知れ渡る、、
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210721/k10013152991000.html

731部隊の参謀だった竹田宮恒徳の息子の竹田恒和、、
官僚として満州国建設に関わった岸信介の孫の安倍晋三、、
役者揃いすぎ、、
中国侵略
生物学兵器の研究と生体実験が
このコロナ下の五輪の呪いのもとか?

なにしろ新型コロナは
中国の武漢からやって来た


IOCのバッハ会長が
ナチスホロコーストのドイツ出身というのも
因果な巡り合わせだ

そのバッハが急に変なこと言い始めた
「前から開催に疑念持っていた」

バッハが今回のユダヤ人団体の動きを察知したからなのか?

「開催に疑念あった」バッハ会長 今さらの掌返しに“卑怯”と怒り爆発
2021/07/21 https://jisin.jp/domestic/2002609/

フェイスブック友3:麻生副総理の『ナチスの手口を見習え~』
の発言もありましたね。

のら猫:そうです。そのへんまでメスがはいるのか、です。

小林氏は解任なのに…「ナチスに学べ」発言も続投の麻生大臣に再批判
2021/07/22 https://jisin.jp/domestic/2002870/



これだって
イギリスが早くから情報掴んでいた
ということかもしれん?
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021072000125&g=int



いえいえどうしてどうして
みんなみんなお似合いの仲間ですよ

組織委 辞任の小山田圭吾さん「我々が選んだわけない」
演出チームが「仲間誘った」
2021年7月20日 https://www.tokyo-np.co.jp/article/118049



退任を発表した竹田JOC会長の記者会見
用意した紙を読み上げるだけで
記者からの質問は受け付けず、、

やっぱり同じだよこの方々

(朝日新聞社説)五輪招致疑惑 竹田会長の責任は重い
2019年1月17日 5時00分
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13851800.html



731部隊、詳細な隊員情報や組織機構が判明 
70年前の公文書を新発見
2020年6月22日 https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/285364

文書を廃棄したり
ないとされていた文書が出て来たり
どこまで同じなんだ


人気ブログランキング お手数ですがどうかクリックを!

にほんブログ村  人気投票、これもクリックして頂けると大変うれしいです。

ありがとうございました! m(_ _)m

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。