SSブログ

はるばる来たぜ函館ラ・サール 立憲・高井議員が性風俗店に [アベラ国]


84769015_2468535313409253_5574958062348795904_n.jpg
立憲民主党に絶望。
コロナ禍で外出自粛、濃厚接触はいかん
というまさにそのとき、自分らはどんな濃厚接触なんだよ。
高井崇志衆院議員(50)
党も議員も辞めるべし。
当たり前じゃないですか。

立憲民主党はなんと石川大我参院議員(45)も酒に酔い
新宿の路上で警官にケンカを売って?悶着を起こしている。

コロナ禍に国会議員が警察官と大ゲンカ!新宿2丁目で「警察手帳を撮らせろ」
https://asagei.biz/excerpt/14955

直近の世論調査でも立憲民主党の支持率の大きな低下が目立つが
これでさらに追い討ちか。目も当てられん。


各党の支持率 NHK世論調査4月13日 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200413/k10012384611000.html

枝野代表もすっかり色あせてしまった。
あの頃が最後の輝きだったか。
(『希望はあの人でなくこの人にあった』 https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2017-10-04-2

濃厚接触



【濃厚民族】(のうこうみんぞく)
好き者ぞろいの民族のこと。
(「新語百番勝負」より)

いずれにせよ、こういう濃厚な連中が先に触れたばかりの「両院内感染」の元となる可能性濃厚
『”院内" 感染の予感』 https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2020-04-13

←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!

高井議委員の経歴を見てびっくり。
我が母校の兄弟校、函館ラ・サールの出身ではないかいな。
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


フェイスブックのやりとり:




フェイスブック友1:立憲民主党の質がこれ。

友2:やはり官僚崩れの議員はソーシャルモラルハザードが多いですね?役人はダメですね?



のら猫:小川淳也とかいいのもいるけどね。残念至極。

友3:あきれてものも言えない。でも、どうやってバレたんだろう。。。


4:官邸ポリス・公安は普段からこういうアホをマーク。
アベ殿の支持率が下がると、小出しにスキャンダルネタを漏らすのですよ。
ほかの議員は冷や汗かいてるはず。



のら猫:「官邸ポリス」といえば、山口敬之の逮捕状を止めた中村格は鹿児島ラ・サールで、
この風俗通いの高井は函館ラ・サールだった。。


友5:北村滋は開成、、、



のら猫:なんかこういう人たちって学生時代は目立たない大人しい勉強ばっかりしてるようなタイプかな。。

友5:日本には、立身出世教育はありますが、エリート教育はありませんから、、


のら猫:ラ・サールは一応「best among the best」とか言ってそれ目指してたんですよ。
途上国にあるラ・サールの卒業生はラサーリアンと呼ばれ社会の弱者に尽くすエリート
という教育らしいのですが、日本ではなぜかそういった意識がすっぽり抜けています。
キリスト教を教えなくなったのと関係しているかもしれません。


友5:成る程、、日本にきたら、立身出世お受験市場に参入せざるをえなかったのですね。
拙者の開成は、明治の開校以来、帝大予備校、立身出世市場のフラッグシップ、、
我が校は、イートンに習っているとか言ってましたが、イートンがどんな理念で
どんな教育をしてるのか、いちども聞いた事有りません。

期せずして、町村、北村という。戦前、戦後の特高のボスがうまれました、、



のら猫:ラ・サールは日本では戦後生まれた学校です(本国フランスでは遠く17世紀ですが)。
日本はカナダの仏語圏ケベックの管区で、共産化する中国から鹿児島
(カトリックを日本に伝えたザビエルにちなむ地だから?)に拠点を移して開校
みたいな流れですね。最初はキリスト教教育もやっていたらしいです。
わたしの時はほんの数名の課外授業で教わりましたが。

鹿児島は薩摩藩の郷中教育とか若者の教育に熱心だったり明治政府で立身出世した人がいる
という土地柄だし、優秀な人たちが集まり、いい大学に進んだけど、
戦後の就職難の時代にそういう人たちが帰郷して母校の先生になる。
わたしらの頃はそういういい先生、個性的な人がいっぱいいました。
その後、東大に入るやつなんかが増えて全国区の受験校になって
本州からも生徒がやってくるようになる。そのあたりで
学校の質が変わったんでしょうかね。なんてわたしのような古い人間は思うわけです。

友5:成る程。

友4:お父上は函館営林署員だとか、苦労して這い上がって、このざまか。父上は泣いておるぞ。



のら猫:泣きますよね。崇高な志、崇志の名も泣いている。
この国はこれから一体どこへ漂流して行くのでしょう。

そういえば、かの南京事件はなかった慰安婦はいなかったの中山成彬も
鹿児島ラ・サール。前川喜平(元文科次官)の風俗店通いを「買春」
と決めつけている。

大先輩中山どん


その前川喜平の上司だった寺脇研もラ・サールというおまけつき。

鹿児島県知事の伊藤祐一郎とか佐賀県知事で今衆議院議委員の古川康は
原発推進関連か。自民岩屋毅(前防衛相)はカジノ、何をか言わや。

立憲民主党には川内博史がいる。

自民にはコロナで利権にうごめく?大先輩もいた、、いやはや。



いつもお読みくださり、ありがとうございます。
少しでも多くの人に読んでもらうため、人気投票に参加しています。

  ←何か感じるところがございましたら、クリックを!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←お手数ですが、人気ランキング、これもクリックして頂けると嬉しいです。

ありがとうございました! m(_ _)m

  ←まだでしたらどうぞクリックを!
人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←クリック!
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。