SSブログ

安倍政権の言う「調査と研究」は外国から見れば諜報活動か〜「一寸先は闇」の自衛隊派遣 [アベラ国]

自衛隊海外派遣 2020.jpeg

これを「諜報活動」と報じる外電も現れている。
そして、そう捉えられれば武力攻撃を受けかねない情勢ともなっている。



AFPは菅官房長官が「情報活動(インテリジェンス活動)」のために
"destroyer" 駆逐艦(今の日本では「護衛艦」)を派遣すると言ったと伝えた。

ロシアのスプートニクは、年明けに始まる見通しの自衛隊の中東派遣のことを、
「日本が第二次世界大戦後初めて行う軍事的展開」と伝えているが、
その一方で、これは「survey and research」(調査および研究)であると共同通信を引用している。



露スプートニクは日本の「軍隊」と書いたり、
それまで「日本の国境沿いに領土・領海・領空を防衛することに限られていた」日本の「軍隊」だが、
「2016年に安倍首相が憲法を改正」、「日本の憲法では緊急時に日本人や日本の資産を守るため
海上警備のための派遣ができる」ようになっていると伝えて乱暴だが、
外国では自衛隊のことをよく”military”「軍隊」と伝えている。そう見られているということだ。
「改憲」というのも、安保法制が解釈改憲であるところを正しく読み取っていると言うこともできる。

海外のニュース報道は、日本のことが外国からどう見られているか、ということに関して参考になり、
我々が物事をより客観的に考えるための視点を提供してくれたりするが、NHKの衛星放送などでは
このような「Japan’s military」といった表現も「自衛隊」と訳させている。ある意味それは
外国のニュースを歪曲することである。冒頭に日本人のニュース・プレゼンターが
「BBCは次のように伝えています」と振っていたりするので、私はよくない慣行だと前から思っている。

こういう場合は、原文通りに訳すのがいちばんだ。
「BBCは次のように伝えています」と断るのならなおのこと、原文に忠実であるべき。
「日本の軍隊」と。

ほう、外国ではそう捉えられているのか。そうだよな。と目を見開かされることにもなろう。


イランはテロ対策、海賊対策としてインド洋北部やオマーン湾の海域で
中国、ロシアと共同軍事演習を行っているが、そのイランが
同域で「スパイ活動をしている船舶や航空機があれば攻撃する」と宣言した。
”We will hit whatever spying craft in the war game zone, be it watercraft or aircraft.”

自衛隊の中東派遣。安倍政権は国会審議を経ず、閣議決定であっさり決めた。
憲法違反と言われるのを避けるため、国会を経ずにことを進められるよう、
自衛隊法ではなく、防衛省設置法に基づき「調査と研究」が目的という姑息な位置付けだ。
「調査捕鯨」じゃあるまいし。

日本の自衛隊がアメリカとイランの緊張と対立が高まる中東で
新年早々一寸先は闇という事態に直面する。

←応援クリックを
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←上下ふたつともどうかよろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

日弁連会長「立憲主義の趣旨に反する危険性」

菊地裕太郎会長声明: 「憲法は、恒久平和主義のもと自衛隊の任務や権限を自衛隊法で限定して活動を規制している。自衛隊法ではなく、防衛省設置法の『調査および研究』を活動の法的根拠とすることが許されるならば、活動の歯止めがなくなり、立憲主義の趣旨に反する危険性がある。それにもかかわらず、国会における審議すら十分になされずに閣議決定のみで自衛隊の海外派遣が決められたことに反対する」

中東地域・アラビア半島海域に、国会の承認もなく防衛省設置法を根拠に自衛隊を「派兵」する3つのリスク。
(Everyone ぶろぐ)
https://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/aebd07a19c5e695cb6363abf41d17c16

『恐れられる究極の閣議決定』(のら猫 寛兵衛)
https://noraneko-kambei.blog.ss-blog.jp/2019-12-28


  
自衛隊の中東地域への派遣 閣議決定 活動期間は1年 派遣260人
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191227/k10012229911000.html


いつもお読みくださり、ありがとうございます。
少しでも多くの人に読んでもらうため、人気投票に参加しています。

  ←何か感じるところがございましたら、クリックを!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ←誠にお手数ですが、これもクリックして頂けると幸いです。

ありがとうございました! m(_ _)m

「のら猫 ブログ」 タグ / BBC:

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。